第16回国際バラとガーデニングショウ ~後編~

a0258549_20322872.jpg


こんばんは。
今夜もガーデニングショウのお写真が続きます。今年は、薔薇の親友おたふくさんと一緒に行ったことは
前回の記事で書きましたが、母やその他の薔薇のお友達とはあいにく都合がつかず一緒に見に行くことが
できませんでした。そのせいもあってお土産画像のつもりで撮っていたのですが、いつものとおり
たくさん撮りすぎてしまい・・・選べなくなってしまいまいました(笑)。今夜も怒涛の枚数ですよ(笑)
お時間のある時に、どうぞご覧になってくださいね。

後編は、「赤毛のアンの庭」からスタートしましょうか。
今回アンの庭を手がけられたのは有福 創さん。書斎机の視線の先にある本の形をしたアーチの向こう
にはアンの物語を思い出すような素敵な仕掛けがたくさん鏤められていました。
グリーン・ゲイブルス・ハウスを背景にしたアンの庭をみていたら、少女の時に読んだアンの物語を
もう一度読んでみたくなりました。
a0258549_20404178.jpg

a0258549_20414750.jpg

a0258549_2042976.jpg

a0258549_20422487.jpg

a0258549_20424382.jpg

a0258549_20463048.jpg

a0258549_20431218.jpg




続いて、南青山の素敵なフラワーショップ「COUNTRY HARVEST」のオーナーの
フラワーデザイナー深野俊之さんのブースです。今回は、プロヴァンスの「フラワーショップ&カフェ」を
イメージした展示で私たちを迎えてくれました。 Le petit fleuriste ~村の小さなお花屋さん~です。

イエローをベースにした外観は「COUNTRY HARVEST」のお店に似た雰囲気です。
センスのいいお花と、小物類のディスプレイは本当に素敵で、何度も何度も周って見ちゃいました♪
今回は屋根に誘引している薔薇がとっても印象的でした。大きさも色合いも絶妙なのですよ。
a0258549_20552120.jpg

a0258549_205684.jpg

a0258549_20563846.jpg

a0258549_20571760.jpg

a0258549_20573233.jpg

a0258549_20574532.jpg

a0258549_2058178.jpg

a0258549_20581855.jpg

a0258549_2058414.jpg



そうそう! 今回は深野さんのミニブーケを作るワークショップに参加させていただきました。
キャンディカラーのお花を使って、手のひらに収まるようなかわいいブーケができました!
ペーパーナプキンを使ってのラッピング! 素敵でしょう? いいアイデアですよね~♪
楽しい時間が過ごせて、かわいいお土産もできて・・・ とっても素敵な体験でした。
↓のブーケは深野さんのお作ですよ!
a0258549_20583114.jpg




これから先は、会場内を歩いていて、素敵だなぁ~❤と思ったり、こんなこと私の庭でもしてみたいなぁ
と思った時に、パチリパチリをシャッターを切っていた光景です。薔薇と草花の植栽やカラースキームの
こと、ガーデンでのおもてなしのしかた、真似してみたいことがたくさん見つかりました!
a0258549_2173338.jpg

a0258549_2174483.jpg

a0258549_2175991.jpg

a0258549_218959.jpg

a0258549_2182043.jpg

a0258549_2183210.jpg

a0258549_2184217.jpg

a0258549_2185550.jpg

a0258549_2191026.jpg

a0258549_21114322.jpg

a0258549_21115898.jpg

a0258549_21122452.jpg

a0258549_21124590.jpg

a0258549_21422534.jpg

a0258549_21424175.jpg

a0258549_21425811.jpg

a0258549_2147255.jpg

a0258549_21433312.jpg

a0258549_21434567.jpg

a0258549_21435730.jpg

a0258549_21441225.jpg

a0258549_21442735.jpg

a0258549_21525892.jpg

a0258549_21531515.jpg

a0258549_21533091.jpg

a0258549_21534451.jpg

a0258549_21535970.jpg

a0258549_21541652.jpg

a0258549_21543147.jpg

a0258549_21551176.jpg

a0258549_21552650.jpg



最後までおつきあいくださいましてありがとうございました。
このガーデニングショウが終わると、私の庭は一年で一番華やかな季節を迎えます。今年も
「Pauls Himalayan Musk」が咲き出しました。この薔薇の下で、お茶を飲んだり、遊びに来て
くださった方と薔薇のお喋りをするのもこの時期のお楽しみです。
Commented by cottun at 2014-05-18 22:28
roseさん、こんばんは^^
沢山の写真のアップありがとうございました!
とても楽しませて頂きました〜^^
生活の中に庭があるというより、むしろ庭の中に生活があるという雰囲気ですね。そういう雰囲気大好きです。
あんな素敵な空間で、お酒を飲んで生演奏まで聴いてしまったら・・・なんて想像して、思わず口元が緩んでしまいました〜。
とても楽しかったです。
Commented by le-coeur8 at 2014-05-19 23:55
こんばんは~*
roseさんの、去年のガーデニングショウの記事が忘れられず、ずっと想いを募らせていましたが^^;
やっと、やっと・・・私も 西武ドームへ行く事ができました♫
想像以上に素敵イベントで・・・疲れも感じず夢中でぐるぐる歩きまわって とっても幸せ気分に浸れました♡
私の 駆け足レポと大違いで、roseさんの記事は お写真までがゆったりと時が流れている様で・・・ステキです。。。
来年は、もっと ゆ~~くりじっくり観賞したいです♡ (←行くつもりです!^^)
Commented by rinarina_216 at 2014-05-20 09:34
みなさんの国バラへ行かれた記事を
うらやましく拝見させていただいています~♡
本当に素敵ですね^^
でもたくさん写真も載せて下さって
行った気持ちになれました^^

下から3枚目の紫のクレマチスと
上から26枚目のピンクのしべの薄いピンクのバラが
気になります~

お祝いのコメントありがとうございました!
Commented by カタナンケ at 2014-05-20 20:10 x
むかし 西武迄はるばるでかけ 見たのですが
年々充実してくるようですね〜
お写真が全体に 少しセピアがかっているのでしょうか、、
それとも赤毛のアンの家は 白壁に
このようなオリーブがかったグリーンの
枠でしたか?(カナダのほんとうの家は  ペパーミントグリーンのようですね)
バラ苗も うっているので またいってみたいですが
ここからは 遠くて、、
roseさんの photoで たのしませていただきました、、ありがとう〜
Commented by miwa-art-life at 2014-05-20 20:57
roseさん、こんばんは~

国際バラとガーデニングショウ、気になっているものの行ったことがなかったので、たっぷりの記事、楽しく拝見させていただきました。ありがとうございました。
さすが、プロのガーデナーはショウの時期に合わせて見事に花を咲かせるものだと感心です!この時期、ジャングルにならないようにするのが精いっぱいな、ズボラガーデナー(わたし)とは大違い^^;
roseさんの記事をバイブルにさせていただいて、ちょっとでもいいお庭にしたいと思います。

それから、先日用事ついでにチェルシーガーデンを訪ねることが出来ました!20分と時間を決めて寄ったのですが、1時間以上日焼けしながらいました(^^)イングリッシュガーデンもさることながら、見たことのない色合いのバラが咲いている苗売り場で、薔薇の魔力に時を忘れてしまいました。素敵な場所のご紹介をありがとうございましたm(__)m
Commented by PreciousRoses at 2014-05-23 00:34
みん さま

こんばんは。ようこそおいでくださいました。
とっても素敵なメッセージをありがとうございました。みんさんに
楽しんでいただけてよかったです。 さっそく見てくださったのに
お返事がすっかり遅くなってしまってごめんなさいね。

>むしろ庭の中に生活があるという雰囲気ですね・・・・
そうですね。いいですよね~♪ 憧れの暮らしです。
だって私達、自称庭引きこもりですから(笑) 今回は庭でのおもてなし
とかテーブルのしつらえなども素敵なものが多かったので、意識して
撮ってみました。みんさんは、白い花に赤ワインがお好きでしたね。
いい陽気になってきましたし、お庭でワインもいいですね~❤

今のみんさんのお庭、とっても素敵ですもの。お好きな音楽を
かけて、お好きなお酒も持って、どうぞ楽しいひと時をお過ごし
ください。きっと美味しいですよ♪

rose
Commented by PreciousRoses at 2014-05-23 00:50
mina*さま

こんばんは。ようこそおいでくださいました。
念願の国バラデビューになりましたね~♪
私の去年のブログ、覚えててくださったのですか? ありがとう
ございます。mina*さんのおでかけのきっかけになったなんて
とっても感激です。

楽しかった様子、mina*さんのブログで拝見しました。素敵な薔薇や
お花にもたくさん出会えましたね~❤ ガーデニングショウのいい
ところは、ショウで出会って、素敵~と思ったものをその場で買える
ところですよね。 ガブリエル、お持ちかえりされたのですね。
私も育てているので、オソロになって嬉しいです。ちょっとデリケートな
薔薇ですけど、花も香りも極上ですものね。元気に育ってたくさん
お花を咲かせてくれるといいですね~♪

rose


Commented by PreciousRoses at 2014-05-23 01:02
kinomi* さま

こんばんは。ようこそおいでくださいました。
kinomi*さんに楽しんでいただけて私もうれしいです。

下から3枚目の紫のクレマチスは、上から自然に下げてあって
下向きに俯き加減で咲く姿が印象的で撮りました。こんな風に
自然に風に揺れながら、咲いてくれたら素敵ですよね。私もこんな
仕立て方してみたいです。

上から26枚目のピンクのしべの薄いピンクのバラは、
「Jacqueline du Pre ジャクリーヌ ・デュ・プレ」ですよ。
セミダブルの軽やかな花びらに、赤いシベが美しいハークネス社の
薔薇ですよ。一番花の後も秋まで繰り返し良く咲きますよ~♪

rose
Commented by PreciousRoses at 2014-05-27 06:56
カタナンケさま

おはようございます。ようこそおいでくださいました。
雨の朝になりましたね。お返事が遅くなってしまい、本当に
ごめんなさいね。

お写真は、ドームの人工照明の下なので、本来の色がでていなくて
私も納得できていないでのですが・・・。全体的にもっと黄味・赤みが
少なくてきれいな色なんですよ。

苗の販売は、年々充実してきましたね。ここでしか買えないような
珍しい苗もたくさんありました。薔薇だけでなくクレマチスや草花なども
豊富で実物を見ながら選べるのはいいですね!

出かけてしまうと案外近いですよ。私はいつも仲のいいお友達と
一緒なんですが、薔薇の話をしたり、スマホでお写真を見せあいっこ
していたらあっという間に会場まで着いてしまいます(笑)。

今日の雨で関東の薔薇も一段落でしょうか? 次は遅咲きの
ランブラーや薔薇とクレマチス、そして紫陽花とのコラボが楽しめる
季節になりますね~♪

rose
Commented by PreciousRoses at 2014-05-27 07:16
miwa さま

おはようございます。ようこそおいでくださいました。
お返事がすっかり遅くなってしまったことお許しくださいね。
今朝は、水やりから解放されて久しぶりにゆっくりとした朝を過ごして
います。

ガーデニングショウは、私も毎回出展者の皆様のこの期間に
あわせて美しい時期を持ってこられるその技術には本当に脱帽です。
だって生きた植物が相手なのですものね。さすがはプロの方々です。
超個人的な好みで撮っていますので(笑)、全体像は伝わりにくい
かもしれませんが、私の記事がmiwaさんのお庭つくりに少しでも
お役にたてれば嬉しいです。 みなさんはっとするような素敵な
色合わせ・素材合わせをたくさん見せてくださっていましたので
私も自分の庭のこと考えながら見てたんですよ。

一度送信しますね。

rose
Commented by PreciousRoses at 2014-05-27 07:22
miwaさま

続きます。
チェルシーガーデンの記事のこともありがとうございます。
お出かけされたのですね! 滞在時間1時間になってしまいましたか?
本当に薔薇の魔法ですね~♪ miwaさんのお眼鏡にかなう薔薇には
出会えましたか? 新苗の植え方講座があったり季節のお手入れ
などもアドバイスしてくださって頼もしいですよ。

冬には、クリスマスローズの苗がとっても充実しているのですよ。
そして花の時期にはクリスマスローズ展が開催されて、それはそれは
美しい冬の貴婦人たちが屋上に並ぶのです。ぜひその頃もどうぞ。

ここには私もよく立ち寄りますので、いつか偶然miwaさんと
お目にかかれるかも知れませんね。

rose
by PreciousRoses | 2014-05-18 20:00 | おでかけ | Comments(11)

My Precious Rosesにようこそ。 小さな庭で大好きな薔薇と暮らす日々を綴っています。


by rose
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30