紫陽花の季節。

a0258549_0472697.jpg


こんばんは。今日も蒸し暑い1日でしたね。大雨が続いた後は夏のようなお天気で、しとしと雨が降って
のような梅雨模様ではありませんねぇ。 今日はお休みだったので朝から庭仕事してました。

長雨で薔薇の葉っぱに黒点病が広がってしまい、落ちた葉や変色した葉を取り除きました。
虫の被害も大きくて、2番花の蕾・・・・だいぶ食べられてしまってました。今年のように天候不順だと
オーガニックで薔薇を育てることの難しさを感じてしまいます。あまりにひどいので、久しぶりに
殺菌材と殺虫剤を散布しましたが、苦しいし地続きで母の家庭菜園もあるので、これでひとまず
様子をみて、新しい葉が展開してきたらいつものようにニーム+キトサン+木酢液に戻したいと
思います。穏やかな天候ならこんなにならないのに・・・そんなこと考えてました。

庭は、薔薇に代わって紫陽花が見頃を迎えています。
この時期、瑞々しい紫陽花の色はいいですね。今日はガクアジサイの「フェアリー・アイ」を
撮りました。この紫陽花は、N&Y-Sさんからいただいたものですが、とても素敵な紫陽花です。
今年は肥料コントロールを忘れてしまって紫色ですが、ピンクにもきれいなブルーにも咲かせられる
紫陽花です。ガクが可愛らしいんですよ~♪

a0258549_0474545.jpg


a0258549_048421.jpg


a0258549_0522977.jpg



明日からまた雨の予報がでていますね。穏やかな雨になりますように・・・・・
Commented by miwa-art-life at 2014-06-18 09:46
roseさんおはようございます。
素敵な紫陽花ですね~
薔薇満開シーズンが終わっても素敵なお庭です!写真を見ているだけで、低気圧で憂鬱だった気分が吹き飛びます。ありがとうございます。

うちの薔薇も、きれいな花を咲かせてくれて喜んでいたのもつかの間、黒点病などになって、痛々しいです。。。お店の方には、バラと農薬は付き物で、風邪引き安かったらお薬をあげたほうが早く治るのといっしょですって言われましたが、見えない不安が払拭出来ず使えません。
木作液にニームとキトサンをプラスするのは知らなかったので試してみようと思います。
Commented by larosebleue at 2014-06-18 17:14
こんにちは!
オーガニックで育てられるのは、素晴らしいと思います。
ご苦労も多いかと思いますが、がんばって下さいね!
私も、なるべく薬剤は散布したくはないのですが、
ご近所が近いため、害虫が出ると迷惑をかけてしまいます。。。
(毛虫とか…)
仕方ないのです…
ニームも使いますよ~
ちょっと、臭いですが…我慢、我慢。。
綺麗に薔薇が咲いてくれると、いいですね~(^-^)
Commented by wilmslow at 2014-06-18 23:12
おはようございます♪
本当に素敵なアジサイの写真ですねぇ♡
雨あがりでしょうか?
水しずくのついた葉っぱがきらきらと光っていますね。

オーガニックでバラを育てるのは難しいですよね。
私の地域は雨が多いので、特にそう感じます。
今年は黒点だらけで、葉っぱをほとんど落としたため、このままじゃ光合成できなくなって弱ってしまうと不安でした。
こちらの不安もよそにしばらくすると新しい葉っぱがでてきました。
あなたもがんばっているのねぇと思った瞬間です(笑)。

Commented by PreciousRoses at 2014-06-20 00:10
miwaさま

こんばんは。ようこそおいでくださいました。
いつも心温まる素敵なメッセージをありがとうございます。
とてもうれしく読ませていただいています。

紫陽花は、数年前から薔薇が一段落した庭がさみしくて、なにか
彩りをと思って植えはじめたのですが、今ではなくてはならない
花になりました。種類も豊富ですし、手もかからないのでとても
重宝です。柏葉アジサイ、アナベルから始まり、普通の紫陽花もあるし
最近は、ヤマアジサイにも惹かれ小さな苗をお迎えしたりしています。
今年はガクアジサイがとても気になって、写真を撮るのはガクアジサイ
ばかりなんですよ(笑)

薔薇と農薬のことは難しいですね。薔薇園のように葉も落とさず
虫の被害も絶対にないように・・・を目指すと定期的な農薬散布が
必要になりますが、もう少し大らかに薔薇を育てるならば
オーガニックでも十分育てられる種類もたくさんありますし、逆に
デリケートなお花はケアしながら育ててあげればいいのかなと
思います。一時期は絶対オーガニックでとがんばっていた時期も
ありますが、最近は最低限の農薬使用で、あとはオーガニックで
育てています。

rose
Commented by PreciousRoses at 2014-06-20 00:13
miwaさま

続きます。
最初3年くらいは、少しきついですがその間にその薔薇の耐病性を
確認しながら育てていくと、丈夫な薔薇はその後は樹に体力が
つくのでほぼオーガニックで行けるようになりますよ。
木酢+キトサンとニームオイルの散布を交互に繰り返していくと
だんだん樹が丈夫になってゆくように感じています。
薔薇に向き合いながら、育てられるといいですね。

miwaさんの薔薇たちもまた元気になって美しい花を咲かせて
くれますように・・・・

rose

Commented by PreciousRoses at 2014-06-20 00:25
larosebleueさま

こんばんは。ようこそおいでくださいました。
いつも見てくださって、素敵なメッセージもお寄せくださって
ありがとうございます。

薔薇を育てていく上で、薬剤散布のことは、難しいですね。
育てる環境や、どんなふうに育てたいかによっても変わってきますね。
私はここ数年は、木村卓功さんがご提案してくださっているように
タイプにあわせて、手入れをしています。最初は漠然とやっていたの
ですが昨年木村さんが、「大成功のバラ栽培」を発売なさった時に
間違いなかったんだと確信しました。強い薔薇も弱い薔薇もあります
ものね。オールドは葉を落としても全然平気です。すぐに元気な
新芽が上がってきます。最近のイングリッシュやフレンチローズも
とても耐病性は高いですね。larosebleueさんのように丈夫な
薔薇を選ぶこともとても大切なことだと思います。

無理せずに薔薇との暮しが楽しめるといいですね。

rose
Commented by PreciousRoses at 2014-06-22 01:10
wilmslowさま

こんばんは。ようこそおいでくださいました。
いつも素敵なメッセージをお寄せくださってありがとうございます。
お返事がおそくなりました。お許しくださいね。

この紫陽花は、朝の水やりの後に撮りました。紫陽花は花も葉も
瑞々しい方がきれいでしょう? つい花にも葉にもかけてしまいます。
水まきしながらそんな様子を見ていたら、おひさまが出てきて
雫がキラキラして見えたので急いでカメラを取りに行きました。
今の時期は紫陽花を撮るのが一番楽しいかもしれませんね。

wilmslowさんのお住まいの地方は雨が多いのでしたね。薔薇は
長雨が続くとどうしても病気が出やすくなるので心配です。
そんな中、元気なのはルゴサ系の薔薇たちです。やはり原種の血が
色濃く残っているのかしら? ルゴサは葉も美しいので花のない時でも
十分楽しめますね。

新しい葉が展開してくると、私も薔薇ががんばっているなぁと
思って嬉しくなりますよ。
by PreciousRoses | 2014-06-18 01:09 | flower | Comments(7)

My Precious Rosesにようこそ。 小さな庭で大好きな薔薇と暮らす日々を綴っています。


by rose
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31