2017年 05月 16日 ( 3 )

a0258549_23433479.jpg

今朝の庭で、いちばん華やかなのはこの薔薇です。
「Souvenir de Madame Auguste Charles スーヴニール ドゥ マダム オーギュスト シャルル」。
実は昨年お迎えするまでは、名前すら知らなかったんです。
でもとっても素敵な薔薇でした。

芍薬を思わせるようなソフトピンクの花がたくさん咲きます。
ブルボンなので2番花と秋にも少し咲きます。

この薔薇の隣のは、どの薔薇が似合いのかしら?
今の場所が今一つしっくりとこなくて考え中です。気になっている組み合わせがあるのですが
うまく行ったらいまたご紹介させてくださいね。



a0258549_23533025.jpg

a0258549_23563563.jpg



by PreciousRoses | 2017-05-16 23:57 | rose | Comments(0)

OLIVIA ROSE AUSTIN。

a0258549_23302968.jpg


a0258549_23310145.jpg

a0258549_23312904.jpg


「OLIVIA ROSE AUSTIN オリビア・ローズ・オースチン」
2014年発表のイングリッシュローズです。この薔薇を国際バラとガーデニングショウで
初めて見た時に、この薔薇は絶対にお迎えしたいと思いました。
ドームで売っていたら、きっとすぐに買って連れて帰ってきたことでしょう。

私の庭で3シーズン目の春を迎えています。
澄んだ美しい色のピンクの花はイングリッシュローズの中でもひときわです。
お迎えして良かった・・・そう思わせる美しい薔薇です。



by PreciousRoses | 2017-05-16 23:40 | rose | Comments(0)
a0258549_22524282.jpg

こんばんは。今日は晴れ間がのぞきましたね。
風薫る5月の薔薇咲く頃ですもの、お天気にも恵まれたいです。
曇りの過ごしやすい日も嬉しいですが、5月の朝はやはり気持ちのいい朝日を
浴びて一日を始めたいですね。

私の庭もだいぶ薔薇が花開いてきました。
朝の庭で薔薇の香りを思い切り吸い込んで、今朝咲いた薔薇に出会える幸せを
少しの時間ですが楽しんでいます。


a0258549_22590340.jpg
「Munstead Wood ムンステッドウッド」
ベルベットのような深みのある赤いイングリッシュローズです。
フルーツとダマスクの香りがブレンドされたような・・・と例えられるその香りは
ほんとうに濃厚です。この薔薇もN&Y-Sさんがプレゼントしてくださったもの。
いただだいた薔薇は、その姿に贈ってくださった方の面影が映って
よりいっそう特別な存在になるのです。


a0258549_23061048.jpg
今朝のもう一つの赤い薔薇は「Under the Rose アンダー・ザ・ローズ」。
岩下 篤也さん(Benoit。さま)のシリーズの名前を戴いた薔薇です。
この薔薇は、オールドローズの中でしっくりと馴染んでいるように思います。
ガリガローズの中で育てているんですよ。


a0258549_23105733.jpg
「Antoine Rivoire アントワーヌ・リヴォワール」。
今年のAntoine Rivoireはいい感じです。庭に出ると必ず目が合ってしまいます。
ゆっくり咲いて長く楽しませてくれています。


a0258549_23161661.jpg
朝日の中で美しいもののひとつ。逆光での薔薇。


a0258549_23190680.jpg
5月の朝日は、薔薇たちもとってもうれしそう♪


明日もまたたくさんの花が開きそうです。
薔薇たちが気持ちよく咲いてくれるいいお天気になりますように・・・。


by PreciousRoses | 2017-05-16 23:22 | rose | Comments(0)

My Precious Rosesにようこそ。 小さな庭で大好きな薔薇と暮らす日々を綴っています。


by rose