カテゴリ:おしらせ( 37 )

a0258549_17273089.jpg


お知らせが続きます。といってもロザリアンのみなさんはもうご存知ですよね。
2016年国際バラとガーデニングショウが5/13(金)~5/18(木)まで西武プリンスドームで開催に
なります。第18回となる今年のコンセプトは「Paris」。会場入り口では、香り高く色鮮やかな
「バラのエントランスガーデン」が来場者をお迎えしてくれるそうですよ。

「ジョゼフィーヌが愛したマルメゾン城 バラの館」では、ジョゼフィーヌが愛した薔薇と宮廷画家の
ルドゥーテの描いたバラ図譜が紹介されます。現在に生きる私たちがこうしてオールドローズを
楽しんでいられるのは彼女の功績によるものが多いですよね。吉谷桂子さんが手がけられるので
きっと華やかでエレガントなマルメゾンを再現してくださるのでしょうね。
今回いちばん興味深く楽しみにしている企画です。会場に入ったら真っ先に向かいたいと思っています。

そして「クリスチャン・ディオール 香りの庭」も楽しみです。
クリスチャン・ディオールが最初にデザインしたのはドレスではなくてガーデンだったというお話も
とても興味深いですね。生涯花や緑を愛し、ディオールのスキンケア化粧品には薔薇が使われて
いますね。お化粧品もバラのエッセンスや香りが・・・と聞くと試してみたくなるのも
ロザリアンならではだと思いませんか?(笑)。手がけられるのはマーク・チャップマンさん。
グランヴィルの庭をどんなふうに表現してくださるのでしょう?

他にも楽しみな企画がたくさん用意されていますね。テーマガーデンやコンテストガーデンを
見るのも楽しいし、新品種の薔薇やお目当ての薔薇を実際に自分の目で見て苗を購入できるのも
ガーデニングショウならではです。今回は開催前日の特別内覧会と最終日のスペシャルマーケットは
ないのが残念ですが、1年に1度の薔薇の祭典ですもの、思い切り楽しんできたいと思っています。
みなさんも、国際バラとガーデングショウにぜひ~♪

※国際バラとガーデニングショウの公式HPはこちらからどうぞ♪
by PreciousRoses | 2016-04-04 20:05 | おしらせ | Comments(2)
a0258549_12521856.jpg


こんばんは。Garden Diary Vol.5が発売になりましたね。
みなさんはもうお手に取ってご覧になりましたか? 私は予約しておいたので発売日に手にすることが
できました。今回もとっても素敵な紙面になっていますよ。
表紙には、私らしく!バラ色の毎日とあります。バラ色の毎日・・・なんて素敵な言葉なんでしょう♪

特集は、憧れのバラのアーチの作り方。
Gaden Cafe Green Roseさんのお庭のブルボンクイーンの印象的なアーチの見開き写真から
始まっています。たくさんの素敵なお庭やアーチに向くバラの事、実際の作り方などが多くのページを
使ってご紹介してくださっています。みなさんそれぞれに上手にアーチを作られていらっしゃって
夢のように美しい光景です。こんな素敵なお庭に出たら戻りたくなくなってしまうそうですよ。
その他にも見ているだけでもワクワクドキドキな魅力的な記事とお写真満載です。

野村和子先生のガーデンダイアリーのプレーヌ・ドゥ・グラースのお写真・・・。釘付けでした。
思わず私の庭のバレリーナの隣にこの薔薇を植えたい!そう思うほど素敵でした。
大きくなる薔薇なので、今までは草ぶえに行ったときに見る薔薇。一年に一度出会う憧れの薔薇と
思っていたのですがノックアウトでした(笑)。親にバレリーナとフィリペスを持つ薔薇だったのですね。
この春は、まずは苗売り場に直行しそうです・・・。

ページをめくりながら、とっても幸せな時間をいただきました。
庭の薔薇たちが咲き出す、一年でいちばん幸せな薔薇色の季節ももうすぐになってきました。
その前のこの時期、ページをめくってひと足早く薔薇の季節を楽しみましょう。
by PreciousRoses | 2016-04-04 20:00 | おしらせ | Comments(0)
a0258549_07123.jpg


こんばんは。秋晴れが続いていますね。今日の日中は暑いくらいでした。
秋薔薇の季節ですね。楽しんでいらっしゃいますか?

秋と春の薔薇の季節の前には、いつも素敵なガーデン誌や薔薇の本が出るでしょう?
それも楽しみのひとつですよね。さて10月8日に発売になったGarden Diary Vol.4」は
もうご覧になりましたか? 今号もとっても素敵でしたね。私はアマゾンに予約しておいたのですが
今月もずっと仕事仕事だったので、今頃ですが・・・やっとゆっくりページをめくって楽しんでいます。
みなさんはどのベージがお気にいりになりましたか? 見どころ満載だしお写真もきれいだし
見ていると秋バラの季節を通り越して、5月の薔薇の季節へ飛んで行ってしまいそうですね。
ページをめくる幸せな気分を今夜は味わっています。



今日は私の庭で咲いている秋バラの写真を撮りました。最近全然カメラに触れていなくて
今道しげみ先生のレッスンの日以来かしら(笑)。久しぶりの庭の薔薇です。

a0258549_0191748.jpg


a0258549_0193999.jpg
   

a0258549_0195748.jpg


a0258549_0203273.jpg


a0258549_0205576.jpg


a0258549_021427.jpg


a0258549_0214750.jpg



私の庭は、春に一度だけ咲く一季咲きのオールドローズが多いので、秋のお花はほんの少し
なんですよ。でも少しづつでもこうして咲いてくれると嬉しいですね。
今年は剪定が遅かったので私の庭ではまだ蕾の薔薇も多いんですよ。
ゆっくり花開いて香り高い秋の薔薇・・・穏やかに秋の薔薇の季節が続きますように・・・。
by PreciousRoses | 2015-10-29 00:25 | おしらせ | Comments(0)
a0258549_23455590.jpg


こんばんは。この季節に欠かせない「New Roses2015 Vol.17」が発売されていますね。
もうごらんになりましたか?
ロザリアンのみなさんの間では、「禁断の書」とか「悪の書」とかも言われていますね(笑)。甘美な誘惑が
たくさん載っている危険な本には間違いないですものね(笑)
今号の表紙を飾った薔薇は、「Sheherazad」。発売以来大人気の木村卓功さんの薔薇ですね。
本屋さんのガーデニング雑誌の中でもひときわ目をひく華やかさでした。

春版はローズコレクション。新品種を中心に人気の品種をご紹介くださっています。この春も魅力的な
美しい薔薇がたくさん出ていますね。みなさんのお目当ての薔薇はどの薔薇でしょうか?
私は手元に届いてから、眠る前に眺めては、はぁ~❤とためいきをつきながらみています。ちいさな庭
ですもの。もうそろそろ限界です(涙) でも美しい薔薇達は見ているだけでも幸せです。

さて来週はいよいよ「国際バラとガーデニングショウ」ですね~♪
「New Roses」を片手に新品種や気になる薔薇をチェックするのも楽しいことでしょう。
by PreciousRoses | 2015-05-09 00:00 | おしらせ | Comments(0)
a0258549_14173799.jpg



この春は、薔薇の本・・・充実していますね。ガーデン誌も素敵だし実用本も内容の濃いものが
たくさん発売されています。私もいろいろ買って楽しんでいますが、なかでもおすすめはこの本です。
有島薫先生の「もっと咲かせるバラづくり」。はじめてでも思いのままに・・・とありますよ。


私の庭の350種以上の薔薇のそのほとんどは8号サイズのコンテナです。小さな庭でたくさんの薔薇を
育てているので、有島先生のコンパクトに薔薇を仕立てるスタイルをずっとお手本にしてきました。
チェルシーガーデンで運よくお目にかかれるといつも気さくにいろんなことを教えてくださる有島先生。
初めて聞いた時には、目からウロコの有島スタイルなのですが、実際に試してみるとなるほどと
思うことがたくさんです。それもそのはずですよね。有島先生自身が薔薇をとても愛していてご自宅でも
たくさんの薔薇を育てていらっしゃるロザリアンですものね。確かな経験と豊かな発想の賜物です。

有島先生のブログでもいつもタイムリーな情報を発信してくださっていますが、こうして1冊の本になって
いつでも読めるのもうれしいですね。お写真もとってもきれいですし読み物としても大満足ですよ。
a0258549_1418435.jpg


連休中はずっと仕事だったので、今日やっとゆっくり読むことができました。いつもお茶をしている
テラスで読んでいたんですよ~♪ 今朝咲いた愛しの「Mme.Pierre Oger」をお供に❤

a0258549_14182064.jpg



4ページ目に「バラの話をしているときの有島さんは、目がキラキラしていて、とても幸せそうですね」
いろいろな方から、よくそんなふうに言われます・・・という文章があります。本当にその通りなんですよ。
バラのお話をしている時の有島先生は穏やかな笑顔で、この方は本当に薔薇がお好きなんだなぁって
思いますよ。でもみなさんも同じですよね? なぜなら薔薇はやはり特別な花だから・・・。
とっても素敵なご本だと思います。ぜひお手に取ってご覧くださいね!
by PreciousRoses | 2015-05-06 23:40 | おしらせ | Comments(2)
a0258549_738267.jpg


こんばんは。今日も雨の1日でしたね。いつまで降り続くのやら・・・・・。
樹々の緑は瑞々しくて美しいのですが、おひさまの光が恋しいですね。雨が降っていても庭の様子が
気になって庭にでてしまったり、服装のコントロールのうまくいかなかったのでしょうか?
季節の外れの風邪をひいてしまいました。寒暖の差が激しいので皆様もお体を大切になさってくださいね。

予約していた「Gargen Diary Vol.3」が手元に届きました。発売日が週末だったのでゆっくりと
見ることができなくて、やっと昨夜読むことができました。
「Gargen Diary」はいつも親切にしてくださる薔薇のお友達のあけさんが編集・コーディネートをなさっている
雑誌です。あけさんは、本当にきさくで親切でそして楽しくて素敵な方です。今号も大活躍ですね。
表紙は、GadenCafe GreenRoseさんの窓辺に飾られた薔薇たち・・・。とって素敵❤
黒田さんのお庭やGadenCafe GreenRoseさんのガーデンダイアリー、木村卓功さんのバラの花束や
河本純子さんの美しい薔薇の秘密・・・などなど。
ページをめくるたびにわぁ~❤❤❤と思う日本の素敵なお庭をたくさんたくさん掲載してくださっています。
個人の方のお庭はお訪ねすることが難しいので、こうしてご紹介していただけるとうれしいですね。
号を重ねるたびに充実している「Gargen Diary」。今号は今までで一番素晴らしいんじゃないかしら?


そして大好きな大好きな「Bella Donna」の特集は、憧れのおふたり、HISAKOさんの美しすぎるお写真と
Benoit。さんの素敵な文章に感激のあまり涙が・・・。咲くたびに美しい花姿と豊かな香りで私を幸せな
気持ちにしてくれる愛しの薔薇ですが、HISAKOさんのお写真にきゅんとしてまたこの薔薇に恋して
しまいました。もうすぐこの薔薇に会える季節です。本当に楽しみです。楽しみといえば今年は
Benoit。さんの新作の薔薇もお目見えですね。こちらもとっても楽しみなのですよ~♪
a0258549_7102431.jpg




こちらは「家庭画報」。豊かな内容と美しい写真が素晴らしい憧れの暮らしの雑誌ですが、いつもは
行きつけのカットサロンで読ませていただいています(笑)。そのお店では私は家庭画報大好きなのを
スタッフの皆さんもご存じで、いつもちゃんと出してくださるの。うれしい心遣いですよね。
でも5月号だけは薔薇の特集があるので買うのですよ~❤ 。他のガーデン誌とはひと味違う家庭画報の
薔薇特集。こちらでも北海道ガーデンを取り上げているのですが、まったく違う切り口で楽しめますよ。
a0258549_7104334.jpg



最後は、「BISES」の中から、梶みゆきさんの山の家のお花で作られたアレンジメントのページから。
お庭もライフスタイルも憧れの梶さんの薔薇たち。本当にきれいです。
梶さんのご本から、どれだけたくさんのオールドローズを教えていただいたことでしょう。
最近はガーデンのことだけでなく、ガーデンセラピーなども積極的に取り上げていて興味深い誌面です。
a0258549_19273013.jpg



この春は他にもたくさんのガーデン誌やバラの本も出ていますね。 月末に楽しみな本が発売予定
ですので、またご紹介させていただきますね。おつきあいいただけたら嬉しいです。
明日は、お天気が不安定になりそうですね。伸び始めた新芽や小さな薔薇の蕾に被害がありませんように。
by PreciousRoses | 2015-04-14 20:00 | おしらせ | Comments(4)
a0258549_21513539.jpg


こんばんは。今日は七草。早いもので新年も1週間が過ぎたのですね。我が家も七草粥をいただきました。
今日から仕事も始まっていよいよ2015年がスタートした感じです。

年賀状も一段落してきましたが、今年は薔薇のお友達からの年賀状に、「国バラで会えるといいですね!」
とか「今年も行きますか?」とか何人もの方に書いていただきました。嬉しいですね~♪
5月の薔薇の季節といえば「国際バラとガーデニングショウ」は外せません。私もとても毎年楽しみに
している一大イベントです。まだまだ寒い季節ですけど、5月はあっという間ですものね。忙しい時期ですし
予定を立てておかなければいけません。

去年は、大好きな薔薇のお姉さまのおたふくさんがご一緒してくださって、開園から閉園時間まで
一日中楽しんできたのでした。思いがけず素敵なみなさまにお会いできたのもうれしかったです。
今年はどんな薔薇との出会いが待ってるのでしょう? とっても楽しみですね。

今年の会期は、5月12日(火)~17日(日)です。国際薔薇とガーデニングショウのHPでも
開催日決定のお知らせが出ていますよ。こちらからどうぞ~♪


今夜の1枚は昨年のガーデニングショウのDavid Austin社のブースで撮ったものです。HPを
覗いてみたらちょうどこのテーブルでのティータイムのディスプレイのお写真が載っていました。
とても素敵だったあの日を思い出して・・・。
by PreciousRoses | 2015-01-07 22:30 | おしらせ | Comments(6)
a0258549_17194619.jpg


こんばんは。今夜は秋の夜長に楽しめる素敵なご本を紹介させていただきますね。
1冊目は10月10日に発売になった「Garden Diary Vo.2」 Vo.1もとっても素敵だったので次号を
お待ちかねだった方も多いことでしょう。私もアマゾンに予約して発売日を楽しみにしていました。

特集は、「お庭の幸せのつくり方」では、ほんとうに素敵なお庭が満載です。6月に初めてお邪魔させて
いただいた山中湖の塚原さんのお庭も紹介されています。夢心地だった素敵な一日が思い出されて
再び感動しましたよ。ご夫婦のお庭への愛情がぎっしり詰まった宝箱のお庭、ぜひ美しい紙面で
ごらんになってくださいね! 小山内健さんの「愛しのオールドローズ」は大好きな薔薇がたくさん
取り上げられていて❤❤❤。 お写真も素敵なんですよ~♪ 撮影場所が長岡の越後丘陵公園とのこと、
来年はオールドローズの見頃の頃に絶対に行きたいと今から思ってしまうほどでした。

そして憧れのHISAKOさんが書かれた、鵜飼寿子さんのHappy Garden!
今回はガーデンカフェ ガズーを取り上げてくださっています。大好きなHISAKOさんのお写真と
優しい素敵な文章・・・なんども繰り返し読ませていただきました。

今号のスペシャルは、いつも親切にしてくださるおひさまのように明るい「あけさん」が記事デビューされて
いることです。あけさんのお人柄が感じられる魅力的な仕上がりでした。
彼女のブログのようなお写真と文章で構成されたガーデンソイルのページとっても楽しくてよかったです。
あけさんに案内していただいているような気分になりましたよ。おしゃべりしなが、うんうん~ そうね~♪ 
そんな会話が聞こえてきそうです。お庭への審美眼は抜群のあけさん! 次号も楽しみですね~♪

その他にも秋バラを美しく咲かせるテクニックなど役立つ情報もしっかり載っていますよ。
みんな素敵な記事ばかりです。美しい薔薇と素敵なお庭と・・・薔薇のあれこれ。
紙面をめくるごとに幸せな気分になれる1冊です。ぜひお手に取ってご覧くださいね~♪



a0258549_17201228.jpg


次は、「3ポットから作れる寄せ植え」です。9月に発売でしたので、もうご覧になっているかたも
多いと思いますが、私は予約しておいたものの9月は本も読んでいる時間がなくて遅ればせながら
今頃やっと楽しんでいるわけです。

こちらでは、ガーデンメッセやガーデンズでセンスのいい素敵なハンギングや寄せ植えを
教えていらっしゃるkusaki先生(土谷ますみ先生)の素敵な寄せ植えがたくさん掲載されているんですよ。
kusaki先生の寄せ植えの魅力は、色使いと素材の取り合わせのセンスの良さだと思います。

先生のブログを見せていただきながらいつも素敵だな~❤と憧れているばかりの私ですが
わぁ~作ってみたい!と思わせる素敵なコンテナがたくさん載っています。
この本では、そのページの作品を作るための材料と苗の配置の仕方をわかりやすいイラストで解説して
くださっています。寄せ植えは難しそうでむりむりと諦めていましたが、このまま本を持って
ガーデンセンターに行こうと思いましたよ。kusaki先生ご自身もとっても素敵な方ですが、この本の
寄せ植えはほんとに素敵です。

これから季節大活躍のパンジーやヴィオラもこんな風にできたら秋から冬のお庭がとっても
楽しくなりそうです。四季折々の作品がたくさんありますので、コンテナガーデンを楽しみたい皆さんには
バイブルになりそうな1冊ですね。私、kusaki先生の作品でそのまま真似して作りたい作品に
出会ってしまいました。苗とコンテナを探しに行くのも楽しみです。


a0258549_17264237.jpg


最後はこれから発売になる本ですが、その名も「バラ大図鑑」。10月18日発売予定です。
薔薇の図鑑の発売はずいぶん久しぶりですね。薔薇を育て始めたころは薔薇の名前や品種のこと
色々知りたくてたくさん本を買い読んでいました。今でも薔薇の本は捨てられないのでみんな大切に
とってあります。最近の品種の図鑑もそろそろ・・・なんて思っていたのですが、豪華な執筆陣で
いよいよ登場です。どんな内容なんでしょう?とっても楽しみですね~♪


これからの秋から冬はお庭にいられる時間もだんだん少なくなってきますね。
寒い午後や秋の夜長にお気に入りの飲み物をお供に素敵な本を楽しむ・・・。こんな時間の過ごし方も
いいですね。読みたいなぁと思う雑誌や本がたくさん出てくれるのはうれしい限りです。

この秋みなさんは素敵な本に出会いましたか? お気に入りの1冊は見つかりましたか?
ガーデン誌だけではないけれど、読書を楽しむのにピッタリな季節になりましたね。
by PreciousRoses | 2014-10-16 20:42 | おしらせ | Comments(0)
a0258549_9592381.jpg


こんばんは。
今年の春は、続々と素敵なガーデン誌や薔薇の本が発売になって、紙面をめくる楽しみを
味わっています。薔薇の咲く前のこの時期、ワクワク感が更に高まりますね~♪

今夜は、バラの家の木村卓功さんの新しいご本の紹介です。
昨年の秋に発売された「大成功のバラ栽培」に続く第2弾です。バラを4タイプにして分類してそれぞれに
あった栽培法を提案してくださっていましたが、今回は更に鉢植えにスポットを当てて、鉢植えで
バラを美しく元気に育てるためのご提案を多数してくださっていますよ。

その他にも、知っておきたいバラの基礎知識や、栽培知識、美しく咲かせる栽培テクニックなど
内容もとても充実しています。春から初めて薔薇を育てる方も、すでに薔薇との暮しを楽しんで
いらっしゃる方にも満足のゆく1冊だと思います。バラの季節を前に頼もしい実用書になりそうです。

薔薇を育ててゆく中で、栽培法はいろいろ悩みもありますよね。私も試行錯誤してきましたが
育てやすさでタイプ分けして、それぞれにあった栽培法で育てるのは、とても合理的で理に適って
いるなぁと感心しています。私の庭でも手のかからないオールドローズ、比較的耐病性の高い
繰り返し咲のオールドローズやイングリッシュローズやフレンチローズ、最近の丈夫なモダンローズと
そしてケアが必要なモダンローズなどにざっくりと分けて、置き場所もなるべくグループ別にしてから
随分と管理が楽になったように思います。今年は、さらに木村さんのご本でその薔薇ごとの性質も
考慮しながら、その薔薇にあった育て方を見つけていけたらいいなぁと思っています。



a0258549_9594011.jpg

ご希望の方には、木村さんのサイン入りでお届けしてくれますよ~♪
私のもとへは、木村さんの新作「Paris」のページにサイン入りでお送りくださいました。
こちらからどうぞ~♪
by PreciousRoses | 2014-04-30 21:32 | おしらせ | Comments(0)
a0258549_2383653.jpg


おはようございます。 
今日は、発売が決まってからずっと楽しみにしていた「My Garden Diary 」の発売日です。
薔薇の季節を前に、とっても素敵な雑誌が出来上がりました。
表紙を見るだけでもワクワクドキドキでしょう?

サブタイトルには、バラと暮らせば人生は倍楽しい・・・・とあります。なんて素敵なタイトルなのかしら?
薔薇がくれる私の幸せな時間・・・・  待ち焦がれた今年の薔薇たちに会えるのももう間もなくです♪

夢見るように美しい素敵なお写真と魅力的な記事が満載でした。
もう愛蔵版にしたいくらいです❤ これから手にされる方も多いと思いますので、お楽しみは
取っておきますね。どうぞ本屋さんでごらんになってみてください。
by PreciousRoses | 2014-04-12 05:53 | おしらせ | Comments(2)

My Precious Rosesにようこそ。 小さな庭で大好きな薔薇と暮らす日々を綴っています。


by rose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31