<   2015年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

a0258549_19414525.jpg


こんばんは。寒い1日でしたね。皆さんのお住まいのほうでは雪いかがでしたか?
私の家のまわりは雨で済んだようです。雪への備えがないので雨になってほっとしました。
昨年の2月は大雪・・・降りましたね。今年はどうなんでしょう? ちょっと心配です。

今夜はシクラメンを・・・。
去年の秋遅くに、お取り寄せしたミニシクラメン「森の妖精」。花付きが良くてどんどん花を
咲かせていたのですが、ちょっと咲きすぎじゃないかしら?と最近思うのですよ。
咲き終わった花がらを取り除く時に、すこし軽やかに・・・と思ってお花をカットしてグラスに生けて
みました。シクラメンのお花は意外にもカットしても花持ちがよくて長く楽しめるんですよ~♪



このシクラメンは、きれいなふりふりのフリルのような花びらが特徴です。そして咲き始めは
ふちが明るいライムグリーンになっています。カスミソウと取り合わせて見たのですが、どうかしら?
a0258549_19293047.jpg




お花を少し取って、軽やかになったものです。でもまだまだお花たくさんでしょう?
蕾もたくさんあります。元気に春まで咲き続けてほしいです。
a0258549_1612716.jpg



明日は1月最後の土曜日ですね。そして日曜日には2月が始まりますよ。
寒い週末になりそうです。風邪などひかれませんよう暖かくしてお過ごしくださいね。どうぞ素敵な週末を~♪
by PreciousRoses | 2015-01-30 23:53 | flower | Comments(8)

雪が止んで・・・。

a0258549_16131420.jpg


こんばんは。今朝千葉では雪が降ったんですよ。積もることなく昼前にはお天気が回復しましたが
寒い朝でした。今日のお休みは庭仕事を~♪と張り切っていたのですが、ゆるりゆるりのスタートに
なりました。雨の当たらないところに置いてある鉢花にお水をあげて、薔薇の植え替えをしていたら
そのうち風が冷たくなって・・・作業終了です(笑)。風が冷たいと外にいられないですものね。
来週こそはがんばろう~と思っています。庭仕事の合間に少しお写真も撮りました。


トップのお写真は、ローダンセマムとイベリスそして斑入りのラミウムの寄せ植えです。
大好きなホワイト×グリーンです。イベリスが咲きだしました。真っ白いお花が清々しいの・・・。
シルバーリーフとグリーン+白い花❤ 今の私には一番しっくりくるように感じています。


今年のヴィオラちゃんたちです。
家で種から育てているので開花はゆっくりですが春遅くまで楽しませてくれます。今年は、タキイの
「F1ビビ エッセンスジュピター」というヴィオラなのですが、1種類でいろんな色がでるお買い得な
ヴィオラなんですよ。お花が咲いて色を見てから植えつけています。アプリコットや淡いラヴェンダー
濃いパープルとかいろいろ出ましたよ。
a0258549_16281087.jpg


先に植えつけたものは少しづつお花が増えています。ニュアンスのある色合いと退色してゆく感じが
素敵なんですよ。今は小さな株ですが来月になったらぐんと大きくなります。楽しみです!
a0258549_16291491.jpg


a0258549_16292587.jpg




蕾だったクリスマスローズ「ゴールドマリア」が真っ白な花を見せてくれていました。
ほかのクリスマスローズもだいぶ花首をあげてきました。肥料も効いてきたようで、ぐんと大きく
なっているのを感じます。こちらも楽しみなお花です。
a0258549_16391627.jpg




来週の火曜日のお休みは節分。そして翌日はもう立春ですね。暦の上の春はもうすぐですよ~♪
明日はまた厳しい寒さになるようです。どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね。
by PreciousRoses | 2015-01-28 17:45 | days | Comments(6)
a0258549_12595857.jpg



こんばんは。今夜は先週の日曜日の素敵なお出かけを・・・。

1月18日。この日は春を思わせるようなポカポカ陽気の日曜日でした。そしてチェロの名手
藤原真理さんのお誕生日です。「誕生日にはバッハを」のタイトルで毎年ご自身のお誕生日に
J.S.バッハの「無伴奏チェロ組曲」の全曲演奏会をされていて新年の恒例イベントになってるそうです。
昨年の10月にCD無伴奏チェロ組曲(全6曲)が発売されてよりすっかり真理さんのバッハに魅了されている私。
それ以来家にいる時や車での移動中に繰り返し聞いているんですよ。

藤原真理さんの演奏会は、昨年の12月の庭園美術館で開催されたものに続いて2回目です。今回のこの素敵な
演奏会へはBenoit。さんのご好意でお出かけが叶いました。
いつも素敵なお誘いと素晴らしいご縁を運んでくださるBenoit。さん。今回もとても貴重な機会を
くださったことに感謝しながらお供させていただきました。
12月の演奏が本当に素晴らしくて、ぜひともまた真理さんの演奏に触れたいと願っていた矢先のお話
でしたのでとってもうれしくて、この日を楽しみに待ち望んでいました。

会場は、武蔵野市民文化会館 小ホール。CDの録音もされた真理さんのホームグランドとも呼べる
場所ですね。室内楽の演奏会場にふさわしい落ち着いたホールでした。正面のパイプオルガンが
とっても素敵です。お席は、8列目。ちょうどステージの真理さんの目線と同じくらいのこれ以上いいお席は
ないんじゃないかと思うほど素晴らしいお席だったんですよ。定刻になって赤のブラウスと黒のパンツの
エレガントなお衣裳で真理さんが登場されて、演奏会が始まりました。

J.Sバッハ(1685-1750):無伴奏チェロ組曲は古典組曲に様式に立ち、数種の舞曲に前奏曲を付けた
形を採っています。曲想が異なるこの6曲を藤原真理さんは毎回順番を変えて演奏されているそうです。
曲順にも真理さんの深いこだわりがあるのですね。今年は下記の順にの演奏でした。

組曲 第1番 ト短調 BWV1007

組曲 第2番 ニ短調 BWV1008 

組曲 第3番 ハ長調 BWV1009

休憩


組曲 第5番 ハ短調 BWV1011

組曲 第4番 変ホ長調 BWV1010

休憩

組曲 第6番 ニ長調 BWV1012

アンコール 組曲 第1番 ト短調 BWV1007より前奏曲


演奏開始からアンコール曲が終わるまで約3時間。全6曲をおひとりで1日に弾くには相当な体力と
気力を要すると言われる難曲です。それを当たり前のようにやり遂げられた真理さんのコントロール力には
並々ならぬものを感じ、深い敬意を表します。普通のアーティストではありえないことだそうです。
演奏は本当に素晴らしいの一言につきました。夢中になって演奏に耳を傾け、その美しい音色に酔いしれ
真理さんの演奏する姿のかっこよさに惚れ惚れし、感動しっぱなしの3時間でした。いつも聞いている曲を
とびきり素晴らしい生演奏で聞かせていただけるなんて夢のように贅沢な演奏会です。

演奏中は厳しい表情の真理さんですが、演奏の合間や演奏の終了後のお顔は、はにかむような
笑顔がとっても素敵です。アンコールの後再び舞台に現れた真理さんのお顔は、素晴らしい演奏を
やり遂げた満足感でしょうか? 演奏に負けないほどの晴れやかで素晴らしい笑顔でしたよ。

会場で藤原真理さんの演奏会のご案内をいただいたのでお知らせしますね。
2015年4月23日(木)11:00~12:30 会場は晴海トリトンスクエア内の第一生命ホール。 
「春 、咲き誇るチェロ」・・・素敵なタイトルの演奏会です。
チケットは、2月24日(火)より発売開始です。真理さんのチェロは本当に素敵ですよ。ぜひどうぞ~♪



素晴らしい演奏に感動した後は、当日ご一緒させていただいたBenoit。さん、Aさん、Mさん。そして
お食事からご一緒してくださったTさんと、おいしいお野菜ビストロで楽しいひと時を過ごして帰途に着きました。
感動的な演奏をしてくださった藤原真理さんと、ご一緒させていただきましたみなさんに
感謝の気持ちを込めて・・・。
by PreciousRoses | 2015-01-25 20:00 | emotion | Comments(4)
a0258549_22453757.jpg


こんばんは。1月も半ばを過ぎて、庭の薔薇も本当に少なくなってきました。
今季最後の薔薇は、大好きな大好きな「Bella Donna」を・・・。実は「Bella Donna」は昨年の1月にも
咲いてくれて、その素晴らしい四季咲き性にはびっくりさせられたのですが、今年も最後の花
綺麗に咲いてくれました。お正月からゆっくりゆっくり開いて、長いこときれいな花姿をとどめてくれました。


岩下篤也さん(Benoit。さん)の薔薇ですね。
いつも大好きな薔薇です・・・と記事を書いているのですが、岩下さんの薔薇は、花咲くごとにドキッと
させられるドラマティックな薔薇が多いのです。それぞれに美しくて、それぞれに個性的な魅力に
あふれているのですが、今回の真冬の「Bella Donna」も真冬の薔薇とは思えないお花にドキドキして
しまいました。まだ固い蕾があるのですが、きっとそれは咲かせるのは難しいことでしょう。
今季最後のお花になりそうです。心を込めて撮りました。


トップのお写真は、早朝に・・・。まだ日が高くなる前は、花びらの色が一層青みを増して美しいのです。
↓は、晴れた日に。葉っぱは寒さですっかり変色してしまいました。彩りの無くなった冬庭の中に
この美しい色を見た時は本当にうれしかったです。光に透けた花びらもとってもきれいなのです。
a0258549_2044535.jpg


曇りの日には、しっとりした表情を見せてくれますよ。今回のお花は、伸びた枝先についたお花だったので
「Bella Donna」らしい優雅な姿になりました。
a0258549_2045853.jpg



先日のお休みの日にカットしました。この「Bella Donna」は鉢植えなので植え替えをする予定だったのです。
何日このままかしら? ずいぶん長く楽しませてもらいましたよ。春のような日差しをあびて・・・。
あたたかいのがわかるのかしら? 気のせいかとても薔薇も気持ちよさそうに見えるのでした。
a0258549_1711148.jpg


a0258549_17113590.jpg


a0258549_17123411.jpg




この冬最後のお花・・・とってもふっさりしているんです。この花びらの重ねは、春や秋のお花と比べても
全然遜色ないでしょう? カットして手の平にのせて鼻を近づけると本当にいい香り・・・。
大好きな大好きな「Bella Donna」の香りです。
a0258549_1713271.jpg


a0258549_17173270.jpg




最後の1枚は、お部屋の中で。お気に入りのGienのお皿にのせて・・・。
なんだかコサージュに見えてきませんか? それもとびきり美しい香しいコサージュです。
薔薇の花は、生花がなによりも美しいと思うのですが、こうして大好きな「Bella Donna」の姿を見て
いると、いろんな空想が浮かんできます。「Bella Donna」をモチーフにした素敵なコサージュもいいし
キャンドル(Kanameさん・・・いつか作ってくださらないかしら?)もきっと素敵だろうなぁ・・・。
そうそうBenoit。さんが描かれたお皿は本当に素敵だったなぁとか・・・空想は止まらなくなりそうです(笑)
a0258549_17224677.jpg




この次に「Bella Donna」に会えるは5月の春のお花です。あと4ヶ月もすればまた会えますね。
この春ははどんな花を見せてくれるのでしょう?どんな物語が生まれるのでしょう? 咲くたびに
薔薇を育てていることの幸せを感じさせてくれる本当に大好きな薔薇なのです。
春の花を楽しみにしながら、植え替えをしました。この春もきれいに咲いてくれますように・・・。
by PreciousRoses | 2015-01-16 22:45 | rose | Comments(14)

真冬の「Sombreuil」。

a0258549_18352428.jpg


こんばんは。今日も昨日に引き続き温かでしたね。日差しがあるってほんとにありがたいです。
今夜は、昨日の記事の中でも書いたのですが、ツルのティーローズの「Sombreuil」を・・・。

薔薇を育て始めた頃、白のツル薔薇で香りが良くて四季咲きで・・・。そしてオールドローズっぽい
雰囲気がいいなぁと思って探していまいた。その時には、梶みゆきさんのご本「オールドローズガーデン」で
この薔薇に出会いました。写真の美しさとその柔らかな色合いに魅かれてお迎えしたんですよ。

今年もたくさん咲いてくれました。薔薇が咲いている間は、忙しいしやることもたくさんあってお写真が
全然撮れてなくて、この時期になってゆっくりお写真を撮ってこうして記事を書いているのも皮肉なもの
ですが(笑)、冬空に咲いたほんのりベビーピンクに染まった「Sombreuil」お届けしますね。



いつものようにカットしたお花を手の中でざっくりまとめて、ガラスの花器に入れてあるだけですが・・・。
とっても心地よいティーローズの香りがしています。私にとっては癒しの香りなんですよ。
昨日の2輪とこのお写真のお花で今季は最後です。固い蕾もカットしました。
a0258549_18362088.jpg


a0258549_18363365.jpg




お部屋の中に飾っています。暖かい室内に入れてあげると、花びらがゆっくりほころんでくる場合も
ありますね。今日は、ユニセフに注文しておいた「サンキューカード」が届きました。普段はもちろん
連絡やお礼はメールで済ますことが多いのですが、紙が好きなので時間があれば手書きでお礼状を
書いています。素敵なカードを探すのも好きなんですよ。気軽にさっとかけるカードがないかなぁと
思っていたんです。このカードはお花があしらってあって罫線が5行というのも気にいりました。
お花の模様の切手も見つけた時に買っておきます。
a0258549_20413816.jpg



明日は雨の予報がでましたね。冷たい雨になるようです。昨日今日と暖かかっただけに、寒暖の差が
堪えそうです。明日はどうぞ暖かくしてお過ごしくださいね。
by PreciousRoses | 2015-01-14 21:24 | rose | Comments(8)

白い薔薇。白い花。

a0258549_819582.jpg


こんばんは。今日は春のように暖かかったですね。風もないし、ポカポカ陽気。
こんな日にお休みだとそれだけでも嬉しくなってしまいます。午前中は、鉢花に水をあげたり
丁寧にお茶を淹れてゆっくり飲んだり・・・。庭の写真を撮ったりもしてね。小さな幸せ時間を楽しみました。


今夜は、白い薔薇と白い花をお届けしますね。
トップと↓の薔薇は、木村卓功さんの薔薇「Claire Fontaine」。
小ぶりな純白の花が、ずっと咲き続けます。「Iceberg」をもう少しきりっとさせたような花姿です。
いつも咲いているのですが、しばらく写真を撮ったことがありませんでした。白薔薇はきれいに撮るのが
難しいですからね(笑)。でもね・・・改めてみると、とても端正なお顔です。大きすぎないところも私好み・・・。
実はこの薔薇の特質すべき点は、やっぱり香りでしょうか?木村さんが「沈丁花の花のような・・・」と
表現されるこの薔薇の香りはなんだか懐かしいような優しい香りがします。あまり紹介されることが
ないのですが私はとても好きな薔薇のひとつなんですよ。今年はたくさん魅力的な表情を撮って
あげたいです。

a0258549_9493380.jpg


a0258549_105445.jpg




そして、1月の寒空の下、「Sombreuil」がまだまだきれいに咲いています。
春の初めからずっと咲いてくれているとても香りのいいツルのティーローズです。こちらは
アイボリーががった柔らかい白です。お部屋に持ってきたら光に透ける花びらが美しくて・・・。
a0258549_20272431.jpg




暮れに買ったラナンキュラスも、だいぶ少なくなってきました。残りのきれいな花を短くカットして
生けなおしたり、水に浮かべてみたりして最後まで楽しみます。ラナンキュラスって花の重さで
茎が折れてしまうことよくありませんか? それでもお花はきれいだし、水に浮かべておくとまだ
数日は楽しめます。冬はお花が長持ちするのはうれしいですね~♪
a0258549_20412275.jpg


a0258549_2041386.jpg


a0258549_2072055.jpg




クリスマスローズのゴールドマリー。2株あるのですが、こちらは買った時よりだんだん小さくなって
しまいました。それでも真っ白な可憐な花を咲かせてくれましたよ。
a0258549_20113143.jpg




冬の白い花・・・好きなんです。プリムラ・マラコイデス、ヴィオラ、クリスマスローズ、イベリス・・・。
それからシクラメンやヒヤシンスも白でした! 私の庭の白い花たち、楽しんでゆきたいです。
by PreciousRoses | 2015-01-13 20:15 | rose | Comments(4)

Green Ice。

a0258549_18522257.jpg



こんばんは。 今夜の薔薇は「Green Ice」。
お正月休みに撮ったお写真なのですが・・・。 昨年暮れにお正月のお花を生けていた時に
庭で咲いている薔薇で小輪がほしくて見ていたら「Green Ice」がまだまだたくさん咲いているのを
見つけました。この薔薇も1年中咲いてくれる貴重なばらですね!
ほかの薔薇と合わせていてね、ふと足元に並べてみたらとってもかわいいの・・・。
a0258549_1961424.jpg



こうして並んでいると昔お気に入りだったお花のピアスみたい・・・。
a0258549_1972354.jpg



今度はKanameさんのキャンドルと「Rose Jade」と・・・。
明るい緑色のこのキャンドルは、なんとなく「Green Ice」を思い起こさせるので、一度合わせて
みたいと思っていたのです。後ろの白いほうは、「ROSA BENOIT」。
Kanameさんのキャンドルで遊んでいる時は、優しい香りが漂って、美しいキャンドルを見ながら
幸せな時間が流れてゆきます。Kanameさんのキャンドルは本当に素敵です・・・。

a0258549_19212516.jpg




庭で咲いている「Green Ice」はこんな感じです。冬の寒さで、ほんのりピンクやグリーンに
色づいています。
a0258549_21142224.jpg



庭に咲いている薔薇は、あとほんの少しになりました。本当は樹のためにカットしたほうがいいのでしょうが
私のお楽しみのために少しだけ取っておきたいと思います。寒い日の薔薇あそびのために・・・。
by PreciousRoses | 2015-01-11 22:30 | rose | Comments(0)
a0258549_23351925.jpg

こんばんは。今夜は再び大好きなラナンキュラスを・・・。
昨年暮れに買ったラナンキュラスが、ふんわり花開いた様子をマクロレンズで撮りました。
店先にいろんな色が並んでいた時、まるで「Blance Pierre de Ronsand」~❤と思って
手に取った縁にピンクがのったラナンキュラス。蕾と開きかけと開いた花そして白いお花も混ぜて
いただいてきました。年末年始のお休みだったこともあって、窓辺に飾ってゆっくり楽しみましたよ。

今回のお花は大きめのお花だったので、飾って楽しむにはよかったのですが、お写真に撮ってみると
かわいくないの・・・・。私のウデが悪いということもあるのですけどね(笑)
で・・・マクロレンズの登場です。室内で花を撮るときには、明るいレンズがいいですね!


白いラナンキュラス。花芯の淡い緑色この色がとても好きなのです。
重ねの多い繊細な花びらの感じを出したくて・・・。少しづつ角度を変えて何度も撮りました。
a0258549_0263667.jpg


a0258549_0293177.jpg



a0258549_10243758.jpg



縁のピンクが優しい色のラナンキュラス。トップのお写真と同じ花です。
花びらのふんわりふんわりしたした質感出てるかしら? 光に透ける表情も好きです。

a0258549_0315323.jpg


a0258549_13523359.jpg


a0258549_16191361.jpg




今日のお花は、こんなふうにお花を前後に少し重ねて撮りました。ふんわりした前ボケのお写真を
撮りたくて、素敵な花写真を撮られる方に教えていただきました。ガーデンとかだとその場所で
そんなふうに咲いている花を見つけなければならないのですが、室内だったら自分でちょっと
工夫して撮るといいそうですよ。
a0258549_034434.jpg



冬の間は寒いでしょう? 身近にお気に入りのお花を置いてお茶を楽しんだり、暖かな室内で花写真を
撮ったりするのもいい時間の過ごし方だと思います。外では感じられなかった柔らかな光や静けさ・・・
そんな雰囲気がだせるようになりたいです。明日から3連休という方も多いことでしょう。
どうぞ素敵な週末をお過ごしくださいね。 私は・・・もちろん仕事です(笑)。
by PreciousRoses | 2015-01-09 23:55 | flower | Comments(4)
a0258549_21513539.jpg


こんばんは。今日は七草。早いもので新年も1週間が過ぎたのですね。我が家も七草粥をいただきました。
今日から仕事も始まっていよいよ2015年がスタートした感じです。

年賀状も一段落してきましたが、今年は薔薇のお友達からの年賀状に、「国バラで会えるといいですね!」
とか「今年も行きますか?」とか何人もの方に書いていただきました。嬉しいですね~♪
5月の薔薇の季節といえば「国際バラとガーデニングショウ」は外せません。私もとても毎年楽しみに
している一大イベントです。まだまだ寒い季節ですけど、5月はあっという間ですものね。忙しい時期ですし
予定を立てておかなければいけません。

去年は、大好きな薔薇のお姉さまのおたふくさんがご一緒してくださって、開園から閉園時間まで
一日中楽しんできたのでした。思いがけず素敵なみなさまにお会いできたのもうれしかったです。
今年はどんな薔薇との出会いが待ってるのでしょう? とっても楽しみですね。

今年の会期は、5月12日(火)~17日(日)です。国際薔薇とガーデニングショウのHPでも
開催日決定のお知らせが出ていますよ。こちらからどうぞ~♪


今夜の1枚は昨年のガーデニングショウのDavid Austin社のブースで撮ったものです。HPを
覗いてみたらちょうどこのテーブルでのティータイムのディスプレイのお写真が載っていました。
とても素敵だったあの日を思い出して・・・。
by PreciousRoses | 2015-01-07 22:30 | おしらせ | Comments(6)

セルリア。

a0258549_1417544.jpg


こんばんは。こちらは夕方から雨になりました。朝から暖かめの西風が吹いてきて、雨が降りそうな
感じがしていました。関東南部はずっと雨がなかったので、久しぶりの雨ですね。

今夜は「セルリア」を・・・。
昨年の暮れ、チェリストの藤原 真理さんの演奏会の記事を書いた時に添えてあったお花です。
冬のほんのわずかな時期しか出回らないので、見かけたら買っています。大好きなお花のひとつなんですよ。


行きつけのお花屋さんのご主人が、この花で知人のお嬢様のウェディングブーケを作りたいと
仕入れたものでした。故ダイアナ妃のブーケがセルリアでしたね。 
それを少し分けていただいたんですよ。この冬もまた楽しめてうれしいです。
a0258549_14193314.jpg



色はもっと白い「Blushing Bride」やこんなピンクもあるようです。白い方のお花は一昨年楽しんでました。
今日はKanameさんのピンクのキャンドルと一緒に飾ってみました。いつもよりちょっと華やかな感じです。
a0258549_14201954.jpg



このピンクのキャンドルは、「ROSE ROSE」。ピンク地に白い薔薇と白地にピンクの薔薇・・・。
2色の色合いは対のように思うので一緒に飾ることが多いです。今年もkanameさんのキャンドル・・・
たくさん楽しんでゆきたいです。
a0258549_14204240.jpg



セルリアはドライにしてもきれいと聞きました。長く楽しんだしお部屋で吊るしてみようかしら?
a0258549_1421790.jpg




長かったお正月休みも今日でお終いです。明日からまた忙しい毎日が始まります。
新年は日記のように毎日ブログを書いていてとても楽しかったです。また不規則マイペースになりますが
どうぞおつきあいくださいませ。
by PreciousRoses | 2015-01-06 18:19 | flower | Comments(4)

My Precious Rosesにようこそ。 小さな庭で大好きな薔薇と暮らす日々を綴っています。


by rose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31