<   2015年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

a0258549_21543420.jpg


薔薇の季節の恒例になりました「Gaden Cafe Green Rose」さんへのおでかけ。今年もYさんが
車で送迎してくださったので、「滝の入ローズガーデン」へも足を延ばすことができました。
ここは地元ボランティアのみなさんで運営されている薔薇園です。地元のみなさまが愛情をかけて
お世話してきた薔薇達に今年も出会うことができました。周りを山に囲まれているせいか、吹く風も
爽やかで、周りを流れる水の音も心地よくて、歩いているだけでも元気になれそうな素敵な場所です。

色とりどりの薔薇達。濃厚な薔薇の香り。ここは薔薇園なんだなぁって五感で感じました。
薔薇の空気を吸っているみたいです。薔薇の香りに包まれる幸せ❤・・・いいですね!



a0258549_9243098.jpg


a0258549_9245436.jpg


a0258549_9251584.jpg


a0258549_9252823.jpg


a0258549_925529.jpg


a0258549_9261282.jpg


a0258549_9263148.jpg




a0258549_9264543.jpg


a0258549_9484522.jpg


a0258549_9273884.jpg


a0258549_9275681.jpg


a0258549_9281730.jpg


a0258549_9294377.jpg


a0258549_930937.jpg


a0258549_9302457.jpg


a0258549_9353545.jpg


a0258549_949468.jpg


a0258549_9364535.jpg


a0258549_937488.jpg


a0258549_9374557.jpg


a0258549_9372411.jpg


a0258549_9383858.jpg


a0258549_939079.jpg


a0258549_9391861.jpg


a0258549_9402071.jpg


a0258549_9394510.jpg


a0258549_94183.jpg


充分に薔薇の美しさと香りを楽しんで、斉藤さんのお庭・・・大好きな「Gaden Cafe GreenRose」へ
向かいました。滝の入りローズガーデンは秋もバラ祭りが開催されるそうです。
秋にもまたぜひ訪ねてみたいです。秋にはどんな表情を見せてくれるのでしょうか? とても楽しみです。
by PreciousRoses | 2015-05-31 21:00 | おでかけ | Comments(0)
a0258549_151497.jpg


今年も恒例の薔薇の季節の「Gaden Cafe Green Rose」さんへ行ってまいりました。本当は
チューリップか木香薔薇の季節にも伺いたかったのですが予定がつかず結局薔薇の季節に・・・。
でもその分とても楽しみにしていたんですよ。この春も大好きな薔薇のお姉さまのおたふくさんが
ご一緒してくれました。そして今年もまたお近くに住んでいらっしゃるYさんが駅までお迎えに来て
くださって一日お付き合いしてくださいました。Yさん、いつも本当にありがとうございます。

午前中に滝の入ローズガーデンに行って午後からGreen Roseさんへまわりました。入り口で
斉藤さんが笑顔でお客様をお待ちしていらっしゃいました。お庭もとても楽しみなのですが、斉藤さんに
お目にかかるのもとても楽しみなんですよ。私が訪ねた日は薔薇は一段落していて、代りに遅咲きの
ランブラーや宿根草そしてクレマチスが咲き始めていました。今年は薔薇が早かった分、昨年とは
違うお庭の景色を見せていただくことができました。満開の薔薇のお庭も素敵だけれど、少し薔薇が
少なくなって緑が濃くなって、薔薇とクレマチスが咲く光景もとっても素敵でしたよ。夕方近くからは
吹く風も心地よくて、本当に気持ちの良い休日になりました。

薔薇園や個人のお庭を見せていただいて、ぜひもう一度と思うところは案外少ないものです。
Green Roseさんはその逆で、訪れるたびにいつも新鮮でまた違う季節にもと思わせるとても魅力に
溢れたお庭です。美しいだけでなくてとても自然で心地よいこのお庭は常々斉藤さんの分身のようだと
感じています。庭は庭主に似ていると言いますものね。斉藤さんのお人柄が庭のそこかしこに溢れて
います。今年もこうしてお邪魔させていただけて本当にうれしいです。
斉藤さんが愛情込めて丹精されたお庭にご一緒にどうぞ~♪


a0258549_154717.jpg


a0258549_155978.jpg


a0258549_1695.jpg


a0258549_162063.jpg


a0258549_163289.jpg


a0258549_164637.jpg


a0258549_17087.jpg


a0258549_171033.jpg




a0258549_172683.jpg


a0258549_174037.jpg


a0258549_175374.jpg


a0258549_181345.jpg


a0258549_183422.jpg


a0258549_185570.jpg


a0258549_191556.jpg


a0258549_19347.jpg



a0258549_1102494.jpg


a0258549_110436.jpg


a0258549_1111069.jpg


a0258549_1113966.jpg


a0258549_1115677.jpg


a0258549_1122158.jpg



a0258549_1124477.jpg


a0258549_1131137.jpg


a0258549_1305819.jpg

a0258549_1283432.jpg




a0258549_1133659.jpg


a0258549_1135643.jpg


a0258549_1141656.jpg


a0258549_1144098.jpg


a0258549_1145532.jpg


a0258549_1151218.jpg


a0258549_1153376.jpg



a0258549_1155666.jpg


a0258549_1161153.jpg


a0258549_1162670.jpg


a0258549_116448.jpg


a0258549_1165913.jpg


a0258549_1171581.jpg



a0258549_118753.jpg


a0258549_1182441.jpg


a0258549_1183926.jpg


a0258549_1185536.jpg


a0258549_1191362.jpg


a0258549_1193328.jpg


a0258549_1194943.jpg


a0258549_120583.jpg



a0258549_120238.jpg


a0258549_1204434.jpg


a0258549_1205854.jpg


a0258549_1211510.jpg


a0258549_1213719.jpg


a0258549_1215420.jpg


a0258549_1221038.jpg



a0258549_1222777.jpg


a0258549_1224512.jpg


a0258549_123235.jpg


a0258549_1231853.jpg



a0258549_1251865.jpg


a0258549_1254222.jpg


a0258549_126647.jpg


a0258549_1262726.jpg


a0258549_1271462.jpg


a0258549_1273867.jpg


a0258549_128124.jpg




昨年はまだ咲いていなかった「フローラ」。今年はちょうどきれいに咲いている姿を見ることができました。
やっぱり素敵。なんて可愛らしいんでしょう❤ 似た雰囲気のランブラーはいくつかありますが
「フローラ」の可憐な姿は別格のように思います。私の庭でも昨年新苗でお迎えした「フローラ」が
咲きだしました。斉藤さんの「フローラ」に一目ぼれして、私の庭にもと・・・お迎えして良かったです。
a0258549_1241214.jpg


a0258549_1243119.jpg


a0258549_1245487.jpg




今年の「Gaden Cafe Green Rose」さんの記事のトップは「New Dawn」の薔薇のシャンデリア。
「New Dawn」の枝先がパーゴラからふわっと下がっている様子はまさにシャンデリアです。
とても印象的で素敵な光景です。Green Roseさんの「New Dawn」は優しく優しく咲いていて
それはロマンティックなんですよ。毎年伺うたびにウットリとして立ち止まってしまいます。
今年の春のオープンは、6月8日(月)までです。土日月のみなのでご注意を。
みなさんもぜひお出かけくださいね。
by PreciousRoses | 2015-05-30 21:00 | GardenCafe GreenRose | Comments(6)
a0258549_20544374.jpg



こんばんは。久しぶりに雨の1日になりましたね。だいぶ植物たちの乾燥も進んでいましたから
大地を潤す恵みの雨になったことでしょう。明日の朝はきっと緑が瑞々しくなっていますね。
さて、今夜は先日の素晴らしいお芝居とその後の素敵な夜のひと時のことを・・・。
薔薇咲く麗しの5月、麻実れいのさんのお芝居に行ってまいりました。今回も素敵な企画をして
くださったのは、Benoit。さん。 いつも本当にありがとうございます。
今回のお芝居は「海の婦人」。そうイプセンの作品ですね。普段ならイプセンと聞いて、敷居が高いなぁと
敬遠してしまいそうですが、Benoitさんから「今度はお美しい麻実さんを見に行きましょう」という
魅力的なお誘いに素敵~♪と喜んでご一緒させていただくことになりました(笑)

舞台は、ノルウェー北部にあるフィヨルドに面した小さな町。夏のあいだの出来事が綴られています。
家族崩壊という現代的なテーマをキャストのみなさんが素晴らしい演技で取り組んでくださいました。
今回も麻実れいさん・・・圧倒的な存在感と迫真の演技でとっても素晴らしかったです。そして白い
お衣裳を纏う姿が本当に美しかったです。同じ女性として共感できることもあり、考えさせられることも
あり今回のお芝居はただ感動するだけには留まらなかったように思います。
素晴らしい舞台に触れられたこと・・・感激です。


a0258549_20525775.jpg

終演後は、笹塚の上海料理のお店「老大房」へ連れて行っていただきました。初「老大房」です。
美味しかったです。優しいお味でどんどんおなかに入ってしまいました。ここでは美味しいお食事を
囲みながら楽しいひと時を過ごさせていただきました。初めましてのKさん、Hさん、Bさん、女性のKさん
そして前回に続き2度目になりましたTさん、そしてBenoit。さん。
みなさんとご一緒できてとっても嬉しかったです。ありがとうございました。

Benoit。さんとBenoit。さんの薔薇「Rei」が繋いでくれた素敵な出会いです。薔薇のご縁が
なかったらもしかして一生お会いすることができなかったかもしれませんね。
素敵な夜と素敵な出会いに感謝しています。当日ご一緒させていただきましたみなさんとの
ご縁が続きますように・・・。またどこかの楽しい集いでご一緒できますように・・・。




a0258549_20564222.jpg

今日の薔薇は、もちろんBenoit。さんの「Rei」。1番花の最後のお花です。房咲きになって
たくさんの花びらの重みで折れそうだったのでカットして楽しみました。
豊かな薔薇の香り。紫色を少し帯びた美しい赤い色。この薔薇は本当に大人の薔薇ですね。
先日の素晴らしいお芝居を思い出しながら今夜は記事を書きました。
by PreciousRoses | 2015-05-29 23:50 | emotion | Comments(2)
a0258549_033351.jpg

大好きな白いオールドローズ「Mme.Hardy」と「Mme.Zoetmans」。どちらもダマスクローズです。
この春最後の一枝をの一緒に飾って楽しみました。


a0258549_04780.jpg

手前の柔らかな白い薔薇が「Mme.Zoetmans」。奥の純白の2輪は「Mme.Hardy」。
とてもよく似ていて私も時々間違いそうになるのですが、こうして並べてみると違いがよくわかりますね。

今年は、「Mme.Hardy」が不調でほとんどお花を見ることが叶いませんでした。来年の春は
一緒に咲いて、たくさん咲いて楽しめますように・・・。
by PreciousRoses | 2015-05-28 23:00 | rose | Comments(0)

庭に咲く薔薇を集めて。

a0258549_19482660.jpg


こんばんは。毎日暑い日が続きますね。そろそろ一雨ほしい頃でしょうか?
台風とかじゃなくて葉や土を潤す穏やかな恵みの雨がいいですね。今日はお休みでした。
薔薇の季節だというのに休日出勤が続いたりしてなかなか庭でゆっくりの時間がとれないので
自然とお休みの日は早起きとなります。今日も4時に起きて、庭仕事開始です(笑)。

今年の薔薇は早かったでしょう?
もうランブラーも咲いているんですものね。今日はずっと咲いていた「Sombreuil」や「新雪」などの
花がら切りもして、他の薔薇も咲き終わっているものはバッサリしました。梅雨前に詰め込み過ぎの
配置をすこし風が抜けるようにしなければ・・・。
花がら摘みの合間に咲き残りの薔薇を集めてテーブルのお花を作りましたよ。
いつもの通り手の中でざっくりまとめて花瓶にいれただけのものですが、見ているととても和みます。
庭仕事の後は、テラスのテーブルで母と一緒に薔薇を見ながら夏の庭の相談をしました。
母にちょっとだけでもカフェ気分を味わってもらおうと・・・。ケーキに薔薇の花も添えてみました。


↑のお写真の反対側には違う薔薇達が入っています。今年はアストランティアが宿根してくれて
薔薇と一緒に楽しむことができました。うれしい~♪
a0258549_1949282.jpg




お花だけでもう1枚。大好きな薔薇がいろいろ入っているんですよ。
クレマチスもミントもアップルゼラニウムも添えて盛りだくさんになっちゃいました(笑)
a0258549_22114680.jpg




庭で楽しんだ後はお部屋の中へ・・・。
暑い日はお部屋の中に飾っておいた方が花持ちもいいですものね。お部屋もいい香りです❤
a0258549_1950173.jpg



今日の庭から・・・。
庭仕事やることがたくさんありすぎてあまり写真を撮らないうちに日が高くなってしまったので
少しだけですが。薔薇に代わってクレマチスがいろいろ咲いてきました。
今朝の庭では、「白万重」がとてもきれいでした。
a0258549_2240686.jpg



フランネルフラワーはお天気続きでご機嫌な様子です。これは「天使のウィンク」。
「ピピ」もたくさん咲いていて↑のアレンジに入れてあります。
a0258549_22401833.jpg



ハイブリットティの「結愛」。重ねの多い美しい花を見せてくれました。
雨に当たらないとこうしてきれいに開いてくれるのですよね。この花びらの巻きにはちょっと感動でした❤
a0258549_2244541.jpg



「Perle des Panachees」のストライプも朝日に輝いてきれいですよ。
a0258549_22473094.jpg



「Little White Pet」と「Baby Faurax」。かわいいポリアンサ同士を隣に置いて・・・。
「Little White Pet」はランブラーの「Felicite et Perptue」の枝替わりとされていますね。
白いポンポン咲きが可愛らしい薔薇です。同じく大きくなる「Blue Magenta」の代わりにと思って
お迎えした「Baby Faurax」。この組み合わせなかなか素敵ですよ。小さなお庭にはお奨めです。
a0258549_22583524.jpg



最後は名残の「Cardina de Richelieu」。大好きなRichelieuそろそろお終いです。
a0258549_2304993.jpg



来週のお休みには、ヴィオラを処分したあとのスペースに夏のお花を植え込みたいと思います。
今日は夏用の花苗も買ってきました。来週はもう6月が始まりますね。
by PreciousRoses | 2015-05-27 23:00 | rose | Comments(0)

Perle des Panachees

a0258549_20484084.jpg


今夜は、もうひとつガリガローズにお付き合いくださいね。
「Perle des Panachees」。混ざり合った真珠という名をもつストライプのガリガローズです。
ストライプの薔薇はいくつか私の庭にもあるのですけれど、この薔薇のストライプはどこか
工芸品のような趣が感じられます。自立してくれるので小さな私の庭ではブッシュローズのように
強剪定をかけて咲かせています。咲くと華やかですね。


a0258549_20551219.jpg

a0258549_20552758.jpg



花びらは、地が白い時とほんのりピンクになる時があります。同じ株なのに表情の違うお花が
楽しめるのですよ。草花とも相性がよくて華やかでも派手すぎないところもいいなぁと思っています。
by PreciousRoses | 2015-05-26 21:05 | rose | Comments(0)

Duchesse d'Angouleme

a0258549_454268.jpg


こんばんは。今日も暑い1日でしたね。朝水やりをしても心配になってしまうほどです。
今年の薔薇は咲き始めが早かったので終わってしまったものもありますが、私の庭では今
オールドローズ達が次々と花を咲かせています。

今夜の薔薇は、「Duchesse d'Angouleme」。
この薔薇もとても美しいガリガローズです。淡いピンク色のシフォンのような繊細な花びらは
中心から外側に向かって更に薄くなってゆきます。香りもとても良くてそばによると幸せな気分に
なりますよ。あまりに愛しの薔薇なので小さな庭なのに2本では飽き足らず3本目の新苗を買って
しまいました(笑)。

a0258549_4593093.jpg

a0258549_459754.jpg

a0258549_4595417.jpg

a0258549_20135878.jpg



以前にも書きましたが「Duchesse d'Angouleme」の花名は、ルイ16世とマリー・アントワネットの
長女第一王女のマリーテレーズこと後のダングレーム侯爵夫人の名前から・・・。
ダングレーム侯爵夫人はフランス革命の時に王家でただ一人生き残った王女様ですね。人生の
大半を亡命生活で送り「流転の王女」とも言われた女性です。そんな花名の由来のせいか
この薔薇はとても美しくてそしてどこか儚げなところも持ち合わせているように感じます。
a0258549_50308.jpg



この薔薇も憧れの育種家、ジャン・ピエール・ヴィベールの1835年作出のオールドローズです。
ヴィベールの薔薇は本当に魅力的なものが多くて全部コレクションしたいぐらいです。
彼の育種は原種の交雑種から、ガリガ、ケンティフォリア、アルバ、ダマスク、チャイナ、ティー
ノワゼット、ポートランド、ハイブリットパーペチュアルなど当時流通していたであろうと思われる
ほとんどの種類に及んでいます。
ヴィベールの薔薇は後年の薔薇の愛好家への遺産のように貴重な薔薇達です。
小さな庭なので数に限りはありますがこれからも大事に育てて、楽しんで愛しんでいきたいと思っています。
by PreciousRoses | 2015-05-26 21:00 | rose | Comments(2)

Antonia Dormois

a0258549_23133352.jpg


「Antonia Dormois」・・・・。毎年開花を楽しみにしている愛しのガリガローズです。
一季咲きのこの薔薇と会えるのはこの5月の薔薇の季節だけ。淡い淡いシルキーピンクの花びらが
繊細でとても美しいです。

a0258549_23535155.jpg


a0258549_2354664.jpg




花容にふさわしく優雅な香りで、辺りを薔薇の香りで染めてゆきます。なんて美しい薔薇なのかしら?と
咲くたびにうっとりとしてしまうオールドローズです。ガリガは美しいものも多いですが、その中で
この色この花姿は別格だと思います。
この薔薇もジャン・ピエール・ヴィベールの作出で1835年生まれのオールドローズです。
a0258549_23275596.jpg


a0258549_23281112.jpg

by PreciousRoses | 2015-05-24 23:40 | rose | Comments(2)

Blush Damask

a0258549_030193.jpg


今年の春は、「Blush Damask」がきれいに花開いています。
昨年はちょうど花の時期に連日高温であっという間に終わってしまったのでした。今年は、先日の
台風や咲き始めてからは雨に当てないように、雨が降りそうな日はテラスに取り込んでいました。


中央のピンクのから外側にかけてだんだん薄くなってゆく花びらははっとするほど美しいです。
延ばせばつるばらになるような伸長力のダマスクローズですが、昨年のことがあったので、私は小さな
コンテナで育て冬の剪定で深くカットしました。その分お花は少ないですけどこうして手元で
楽しむことができてとても嬉しいです。
a0258549_0303548.jpg

a0258549_0304942.jpg



夕暮れ時の「Blush Damask」・・・。
a0258549_031624.jpg

by PreciousRoses | 2015-05-21 23:00 | rose | Comments(4)
a0258549_23411914.jpg


こんばんは。
今日は私の小さな庭に素敵なお客様をお迎えしました。N&Y-Sさんとご近所の薔薇のお仲間の緑の指を
お持ちの魔女のみなさん(笑)そして大好きな薔薇のお姉さまおたふくさんが遊びにいらしてくださいました。
一昨年からの恒例の1年に一度の薔薇の時期の楽しいお集まりです。

お庭を見ていただいた後、Paul's Himalayan Muskの下のテラスで、薔薇のおしゃべりをしながら
楽しいひと時を過ごさせていただきました。みなさんそれぞれに素敵なお庭をお持ちの方々ばかり。
薔薇のことお花のことお話も弾みます。今年は薔薇の花の開花が早かったので、今日は桜吹雪の
ように散った花びらが舞っていましたが、それもご愛嬌ということで・・・。
a0258549_23413481.jpg



Paul's Himalayan Musk・・・今年もたわわに咲いてくれました。大好きな薔薇です。冬の誘引は
大変だけれどそれを差し引いてもやはり魅力的です。散った花びらをお掃除しながら、この薔薇の
美しさを改めて感じました。
a0258549_20284629.jpg



今日のお客様へのウェルカムフラワーにと思って庭の薔薇でテーブルを飾りました。お気に入りの
薔薇がいろいろ入っています。咲きだしたラークスパー・アールグレイも添えて・・・。
a0258549_202909.jpg



N&Y-Sさん、おともだちのみなさん、おたふくさん、今日は本当にありがとうございました。
来年もまたぜひ、Paul's Himalayan Muskの樹の下で・・・。
by PreciousRoses | 2015-05-20 22:40 | rose | Comments(4)

My Precious Rosesにようこそ。 小さな庭で大好きな薔薇と暮らす日々を綴っています。


by rose