<   2016年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

a0258549_21503625.jpg


こんばんは。この春は桜の開花宣言が始まったと思ったらこの寒の戻りです。桜もきっと
びっくりしてるんじゃないかしら?桜の花がゆっくりゆっくり花開く時を待っている傍らでは
クリスマスローズの見頃が静かに続いています。それはそれで嬉しかったりです。

彩りの少なくなった冬庭に、美しい花を咲かせてくれていたクリスマスローズたち。
やがてやってくる春までの間、この花無くては考えられないほど冬から春の庭には欠かせない
花になりました。このシーズンもたくさんの表情豊かな花姿を見せてくれました。


トップと2枚目は、ホワイトのダブル。
クリスマスローズを育て始めた頃、クリスマスローズの大先輩からいただいた初めてのダブルです。
今年もたくさんの花を咲かせてくれました。このお花は上を向いて咲くことが多いんですよ。
a0258549_21505377.jpg


ピンクのダブルの間から顔を覗かせているのは、ホワイトのグラデーションダブル。
このお花はかわいいです。
ウィンターシンフォニーのチビ苗をラベル頼りに購入して3年目の春に咲いた初花です。
ほんのりグラデーションのこのお花は当たりかな? 嬉しいです♪
a0258549_21511225.jpg


a0258549_2312479.jpg



こちらはピンクダブル。ミヨシさんのエレガンスピンクスポットだったかな?
クリスマスローズの名前はなかなか覚えられません・・・(苦笑)
スポットが入った華やかなクリスマスローズです。
a0258549_23115241.jpg



ミヨシさんのチェリーシフォン。
小さなメリクロン苗だったのですが、2年目から咲き始めて今年もぐんと花数を増やしました。
お花も大きくて茎や葉もがっちりしていて存在感のあるお花です。アネモネ咲のセミダブルです。
色変わりのホワイトシフォンももうすぐ咲きそうで楽しみなシフォンシリーズです。
a0258549_23122656.jpg


a0258549_22454936.jpg



今夜の最後は、リヴィダスの寄せ植えです。このコンテナの中に3株入れてあるんですよ。
グリーンの小さな花がたくさん咲いている姿に日々癒されています。
a0258549_23123728.jpg



クリスマスローズの記事。。。明日も続きます。
よかったらどうぞお付き合いくださいね。
by PreciousRoses | 2016-03-29 00:22 | Christmas Roses | Comments(0)
a0258549_2223532.jpg



こんばんは。春のお彼岸が明けていよいよ春の到来ですね。
暑さ寒さも彼岸までと言いますものね。桜の便りも聞かれるようになりました。
桜の花って昔は4月の入学式のイメージでしたが、だんだん早くなってきて
最近は3月の花のイメージが定着してきましたね。そのうちに卒業式の花になって
しまうのでは? 時々そんなふうに思ってしまいます。

今日は久しぶりに一日家で過ごすことのできた休日でした。
今の時期の庭はすることがたくさんです。まずは新芽が展開してきた薔薇に初めての消毒。
今年もきれいに咲いてくれますようにと願いながら
木酢+キトサンを樹にも株元にもたっぷり散布しました。来週はニームオイルを
散布予定です。交互に散布しながら病気に強い薔薇になってくれるように
お世話していきたいです。

クリスマスローズやヴィオラの花がら摘み。
これは長くきれいに咲かせるための大切な仕事ですね。伸びてきたクレマチスが
折れないようにワイヤーで止めておくのもこれからはこまめに必要です。
早く自然にツルが絡んでくれるようになればいいのですが。
それから目立ってきた雑草もきれいにしないと・・・。これも大事ですね。

庭仕事の合間に、母とお茶の時間です。
いつも忙しい私に代わって、困った時には庭の薔薇たちの面倒を見てくれている母。
母のおかげで仕事をしながらたくさんの薔薇を育てることができているのです。
ありがたい存在です。
「この春はどんなふうにする?」そんなたわいのないおしゃべりも久しぶりです。
同居しているとはいえ、仕事の日はすれ違いで会話すらないことも多いのです(苦笑)。

春になると使いたいお皿のひとつ、ジアンのフィレブルー。
ジアンらしくないと友人には言われるのですが縁のラインがかわいい
お気に入りの一枚なのですよ。
今日はバウムクーヘンをのせて・・・。庭の花も摘んでお茶の時間です。

a0258549_223435.jpg


a0258549_2232443.jpg



明日からはまた寒の戻りが続きそうです。
さすがに真冬のような寒さはないでしょうけど暖かさに慣れてしまうと寒いのは嫌なもの。
コートや中に着るものでうまく調節して乗り切れたらいいですね。
by PreciousRoses | 2016-03-23 23:05 | お茶の時間 | Comments(4)

光溢れる朝に・・・。

a0258549_22592111.jpg


こんばんは。風が強くなってきました。
明日の午後はお天気が荒れ模様になりそうですね。芽吹き始めた薔薇の新芽が心配です。
でも今朝はとても気持ちのいい朝でした。最近アラームが鳴る前に目が覚めるようになったんです。
体内時計が春がきたのが分かってきたのでしょうか?(笑)

仕事に出る前に、ちょっとだけ・・・と思ってカメラを持って庭にでたらなかなか戻れなくなって
しまいました。仕事に行かなくちゃでもこんな気持ちのいい朝には少しでも庭にいたい・・・。
後ろ髪引かれながら、仕事に行かなきゃいけない日々がもう間もなくやってきそうです。

今朝の光溢れる中で咲いていたクリスマスローズです。
この春のクリスマスローズは今がいちばんいい時かも知れませんね。今度のお休みはゆっくりと
庭で過ごせたらいいなぁと思っています。
by PreciousRoses | 2016-03-18 23:09 | days | Comments(2)
a0258549_0223614.jpg


こんばんは。今夜もバラのお話です。
3月のLIVING PHOTO Bouquet de Photoではしげみ先生が香り高い切り花の
薔薇をたくさんたくさんご用意してくださったことは昨日の記事に
書きました。今夜は私の大好きなティーの香りの薔薇をお届けさせていただきますね。
ティーの香りは私にとっては癒しの香り・・・。そして一番好きな香りなのです。

最初の白い薔薇は、大きい方がBijoux de neige(ビジュードネージュ)。
小さなフリルのような薔薇はwedding dress(ウェデイングドレス)です。
Bijoux de neigeはフランス語で「雪の宝石」という意味だそうです。
白い薔薇だけでこんなにもたくさん❤。この日のグリーンはビバーナムとコデマリ。
ビバーナムの明るい黄緑色は春らしくていいですね。
薔薇との相性が抜群だと思いませんか?

a0258549_023398.jpg

a0258549_0232570.jpg




そして・・・もう一つのシックな薔薇はraffine porte(ラフィネポルテ)。
フランス語で「上品な着こなし」という意味の薔薇です。
Juliaをもう少し濃くしたような色味のひらりとした軽やかな花びらの薔薇です。
この色味でティーの香りなんて貴重ですね。
少しずつ設定を変えて撮りました。とても魅かれた薔薇でした。
ガーデンローズでもあったらいいのに・・・って思ってしまいました。

a0258549_0234934.jpg


a0258549_0245218.jpg


a0258549_0251328.jpg


今回のレッスンは香りのお話を教えていただいて、お写真を撮って
そのあとブーケを作るという盛りだくさんのメニューだったのでお写真は
それほど撮れませんでしたが、いつものレッスンとはまた違った贅沢なレッスンでした。
通われている皆様がエンドレスでいらっしゃっていると伺って納得でした。
それにしても薔薇の香りも薔薇の名前も奥が深いです・・・。
それはやはり薔薇だからでしょうか? 美しいたくさんの薔薇と豊かな香りに
会えるのももうすぐですね。
by PreciousRoses | 2016-03-16 21:21 | LIVING PHOTO | Comments(0)
a0258549_23163969.jpg


こんばんは。今夜は3月のLIVING PHOTO Bouquet de Photoのレッスンの時にしげみ先生が
ご用意してくださった素敵な薔薇をご紹介しますね。
レッスンの時間に先生のご自宅のリビングにお邪魔すると、そこはお花屋さん?いえいえいそれ以上。
たくさんの美しい薔薇たちとビバーナム、コデマリ、そしてゼラニウムをたくさんたくさんご用意して
くださっていました。一歩入った瞬間から薔薇の香りとゼラニウムの香り・・・。
この香りの中でレッスンが受けられるなんて、なんてなんて幸せなんでしょう。

この日のテーマは「バラの香りを知るブーケ」。
モダンローズとイングリッシュローズの代表的な基本の香りについて教えていただきましたよ。
ふだんガーデンローズに囲まれている私ですが、切り花の薔薇はほとんど知識がないのです(笑)
ガーデンローズには豊かな香りを持つ薔薇はとても多いですが、最近の切り花種って香るんですね。
切り花の薔薇もどんどん進化しているのは感じていましたが、この日ご用意してくださった
ローズマート青山さんの薔薇たちは、美しいだけでなくいい香りも併せ持った素敵な薔薇たちでした。
1種類ずつ香りを確かめながら、花姿や色や質感などを手に取りながら楽しませていただきました。



トップにも載せたこの薔薇は、「Cherir シェリル」。
一瞬木村卓功さんの薔薇「Cecil de Volanges」?と思った優しい色と心地よいフルーティな香りの薔薇。
花首も細くてルーズなロゼット咲のたくさんの花びらはオールドローズのようです。
この日、一番お気に入りになった薔薇でした。またいつか出会いたいので、この薔薇の名前は
覚えておきましょう。
a0258549_23165779.jpg


a0258549_23171576.jpg


a0258549_23172781.jpg



そして次の薔薇は、「Amoureuse de toi アムルーズ・ド・トワ」。
しげみ先生が、午前のクラスでは人気がないけれど、午後のクラスでは大人気とおっしゃっていた薔薇。
固い蕾からは想像できないほど花開いた姿が素敵な薔薇でした。香りの系統は「ミルラ」。
温かなピンクは華やかで、持ちもとてもよさそうでした。

a0258549_031088.jpg


a0258549_032794.jpg


a0258549_034368.jpg



最後の薔薇は、「La Chance ラ・シャス」。
私の庭では数少ないサーモンピンクの薔薇。きっと数株しかないのではないでしょうか?
以外なのですが、青みのあるピンクと相性が良かったのです。
この日色々な薔薇の中から、私はピンクのグラデーションでブーケを作っていたのですが
同系色でまとめていると単調になりがちなところにいい色味を加えることができるのでした。
細い花首に少し俯いて咲く花姿もいいですね。最初は奥にあったのでレッスンの時には1枚しか
撮れなかったのですが、私のブーケにはしっかり入れましたよ~♪

a0258549_0103983.jpg



薔薇の剪定が終わって、新芽が展開し始めている私の庭の薔薇たち。
当然お花は咲いていませんよね?(笑) そんなときにこの美しいたくさんの薔薇たちに囲まれての
レッスンはとても幸せなひとときでした。明日はまた違う薔薇をご紹介しますね。
by PreciousRoses | 2016-03-15 21:00 | LIVING PHOTO | Comments(2)
a0258549_8381322.jpg


今道しげみ先生のLIVING PHOTOの上級コースのBouquet de Photo・・・。
季節のお花をふんだんに使用して、フォトジェニックなブーケやアレンジメントを作り、複数の撮影を
楽しむというなんとも贅沢なレッスンメニューです。
先月のLIVING PHOTO Bacicの最後のレッスンの時に、3月のBouquet de Photoのお席に
空きがあれば単発で参加できるご案内をいただきました。なんとテーマは「バラの香りを知るブーケ」。
大人気のレッスンなので無理かな?と思っていたのですが、3月になってしげみ先生から
ご連絡をいただいてとってもラッキーなことに参加させていただくことができました。


今日の写真は、レッスンで作ったブーケです。大切に持ち帰って水揚げ中の時のものです。
とってもいい香りなんですよ。バラとゼラニウム・・・私にとっては大好きな・・・そして癒しの香りです。
余談ですが、このブーケを持って駅で電車を待っていたら、「素敵なブーケですね」と見知らぬ人から
声をかけられました。いい香りがしたそうです。

レッスンの時の写真はまた改めてアップしますね。よかったらお付き合いください。
by PreciousRoses | 2016-03-10 20:00 | LIVING PHOTO | Comments(0)
a0258549_832874.jpg


こんばんは。今日は3月3日桃のお節句ですね。
お雛祭りの日に咲いていてくれたらいいなぁと思って数日前に買い求めてあった桃の花が
開いてくれました。桃の花・・・かわいらしいですよね。
私は桃の花を見るたびに、「桃は桃らしく・・・まあるく生けるんですよ」といつも教えてくださっていた
お花の先生の言葉を思い出します。毎年生けていたこの時期のお生花のお稽古の時のこと・・・。
そう・・・桃の花の愛らしさはこのピンク色と丸みの花びらのからですよね。


a0258549_832226.jpg

今の時期の花桃はビニールハウス栽培のもの。冷たいところと冷たい風、そして乾燥が
嫌いらしいので窓辺で乾燥させないように気を付けていました。
噂はほんとらしく、今年は蕾のまま落ちてしまったり萎れてしまうものも少なくて
たわわに咲いてくれてうれしいです♪


a0258549_8323672.jpg

桃の後ろに見えているのは、ピンクの金平糖。桃に合わせたくて買ってきました。
バカラのグラスでちょっとだけドレスアップです(笑)。
金平糖・・・久しぶりに口にしましたが優しいお味がするんですね。なんだか懐かしい気分に
なりました。

少し先になりますが、旧暦の七十二候に「桃始めて笑う」というのがあります。
新暦では、およそ3月10日ごろから14日ごろになるのですが、桃の蕾がほころび
花が咲き始める頃とあります。花が咲くことを昔は、「笑う」と言っていたそうですね。
桃、笑う・・・・。きっと今日のような暖かな日なのでしょうね。
by PreciousRoses | 2016-03-03 20:00 | days | Comments(4)

再びムスカリちゃん♪

a0258549_2040914.jpg



簡単水栽培中の白のムスカリちゃん♪ その後も元気にしてますよ。
大好きなムスカリですが、庭で育てていると仕事の日は朝家を出る前に、ちょっと見るだけしか
できないことが多いんですよね。私は帰宅するのがほとんど夜遅くなので、さすがに帰ってから
庭に出るわけにはいきません(笑)。 今道しげみ先生のLIVING PHOTOのレッスンに通うように
なってから写真の練習用も兼ねて、今までよりもお部屋の中にお花やグリーンがたくさん並んで
いるようになりました。そうするといいことがあるんですよ。夜帰宅してから眠る前までのひと時
大好きな花達と一緒に過ごすことができます。そんな小さな幸せがちょっとうれしかったりしています。


いつも室内でお花を撮っている時は、EOSKISSのX7(ホワイトボディのかわいいカメラです)に50㎜の
単焦点レンズを付けて撮っているのですが、今日はメインで使っているEOS6Dでも撮ってみました。
1枚目が6D。2枚目と3枚目がKISSX7です。結構違うんだなぁって思いました。
小さくてかわいいKISS+単焦点はLIVING PHOTO専用にって思っていたのですが、6Dの雰囲気も
捨てがたいかな・・・。近くに寄れないのはちょっとですが、ブログ用ならトリミングもできますものね(笑)

a0258549_20402771.jpg


a0258549_20405262.jpg



この春は両方のカメラでLIVING PHOTOにトライしてみたいです。
春は一年の中でいちばんたくさんお花の咲く季節です。花の季節・・・とっても楽しみです。
by PreciousRoses | 2016-03-02 20:00 | flower | Comments(4)
a0258549_20522757.jpg



こんばんは。今日から3月ですね。昨日の夜は寒いなぁと思っていたのですが
今朝起きてびっくりでした。少しですけど雪が降っていたようでした。どうりで冷えるはずですよね。
3月の庭の主役は、クリスマスローズです。だいぶ咲き揃ってきましたよ。

a0258549_20524668.jpg


a0258549_2054534.jpg


a0258549_2055972.jpg


a0258549_2352841.jpg


今シーズンは、庭のこぼれ種からの実生の花がいくつか咲いてきたり、ウィンターシンフォニーの
オチビちゃん苗を育てること2年で初めて咲いたお花があったり、初めましてのお花が多いです。
楽しみながら、記録としての写真もちゃんと撮っておきたいなぁと思っています。
薔薇と違ってクリスマスローズは名前のないものが多いでしょう? ラベルと共に写真を残して
おかないと夏から秋にかけてどの株なのか分からなくなって、次の年にお花が咲いてみないと
わからない・・・なんてことになってしまうのです(笑)。

みなさんのお庭の今年のクリスマスローズはいかがですか?
素敵なシーズンになりますように・・・。
by PreciousRoses | 2016-03-01 20:32 | Christmas Roses | Comments(0)

My Precious Rosesにようこそ。 小さな庭で大好きな薔薇と暮らす日々を綴っています。


by rose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31