<   2016年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

a0258549_572994.jpg


晴れた日が続くと朝の水やりは毎日になりますね。毎日の仕事の帰りが遅い私は平日薔薇と過ごせるのは
朝の水やりの時間だけです。この時期は水やりに1時間、花がら摘みに30分ぐらいでしょうか?
少しでも薔薇のそばで過ごしたくて、朝起き時間はだんだん早くなってきて最近はずっと4時30分です。

目は覚めるけどまだまだ眠い時間ですよね。寝ぼけまなこで支度をして、庭に出てゆきます。
朝の少しひんやりした空気・・・そして日が高くなるにつれて気温も上がってくると、夜の眠りから
目覚めた薔薇たちが急に香ってくるんですよ。薔薇も起きたかしら?と思う瞬間です。
そして私の体も目覚めてゆくような気がします。薔薇の香りを思い切り吸って1日を始めましょう♪


a0258549_23562280.jpg

a0258549_2356407.jpg

いつもそこで足を止めてしまうCardinai de Richelieu・・・。大好きな大好きな薔薇です。
美しい花びらが散り始めましたが、ブルーイングして退色した散り際の花びらにも心魅かれます。


a0258549_23571166.jpg

Fantin Latour・・・。この薔薇のピンクはほんとうに美しいと思います。今これから咲き始める頃。
ドキドキしてしまいます。一季咲きのオールドたちはどうしてこんなに美しいのでしょう?


a0258549_23572414.jpg

a0258549_23574883.jpg

華やかなVariegata di Bolognaha❤ 私の庭の元祖シボラー?
晴れた朝の光の中でさくこの薔薇の表情が好きです。ほんのりピンクがかった白地に濃い赤紫の
絞りは遠くからでもひと目ででVariegata di Bolognahaだとわかりますね~♪



a0258549_00766.jpg

a0258549_2358146.jpg

a0258549_23583297.jpg

a0258549_23584313.jpg

a0258549_235921100.jpg

甘いピンクの薔薇たちを集めたコーナーでは、IspahanやSaletやComte de Chambordなどが
香しい薔薇の香りを漂わせています。どれも本当に香り高い薔薇ばかりです。



a0258549_23594610.jpg

4月の春の嵐で新芽をひどく痛めてしまって1番花が見られなかったティーとチャイナたち。
健気にここまで新芽が伸びてきました。今度はきれいに咲きますように・・・。
このまま行けば他の花達が一段落する頃に咲きだしてくれるでしょうか?
by PreciousRoses | 2016-05-26 00:22 | rose | Comments(0)
a0258549_23414079.jpg

Sister ElizabethとLaure Davoust・・・。どちらも大好きな薔薇です。
小さな株に俯き加減に小ぶりの花を咲かせるSister Elizabethは鉢栽培にとても向いていています。
そして繰り返し花をつけるので、剪定もほとんどいりません。いつも花柄を摘んでいるようです。
冬の剪定の時だけ深めに鋏を入れています。
オールドローズを趣を色濃く残しているイングリッシュローズだと思っています。

Laure Davoustは、ほんとうに可愛らしい薔薇♪
可愛い薔薇はと問われたらこの薔薇は外せないでしょう? 房咲き・小輪・淡いピンクは❤になる
3大要素なのです。いつまでも見つめていたくなる可愛らしさです。 
庭に咲いているこの薔薇たちをカットしてお部屋に飾って楽しんでいます。
ピンクピンクの甘~い世界ですね。

a0258549_23405782.jpg


a0258549_2343559.jpg

by PreciousRoses | 2016-05-25 23:44 | rose | Comments(0)
a0258549_1104681.jpg


今年の薔薇・・・今がいちばんきれいかも知れません。
オールドがほぼ咲き揃ってきて、ランブラーも咲きだしました。朝の庭に出ると、薔薇の香りに満ちて
います。これは香り高い一季咲きの薔薇たちが咲いている時だけの贅沢な香りの時間。
昔薔薇園で感じた薔薇の香りに包まれる幸せを、今こうして小さな私の庭で感じられることは
とっても嬉しいです。薔薇を育てていて良かった・・・そう思える至福の季節です。


a0258549_1155021.jpg


a0258549_116555.jpg


a0258549_1161984.jpg




a0258549_117427.jpg


a0258549_1314397.jpg


a0258549_1285353.jpg

by PreciousRoses | 2016-05-23 00:17 | rose | Comments(6)
a0258549_23502922.jpg


こんばんは。気持ちのいい日曜日になりました。みなさんいかがお過ごしでしたか?
薔薇の咲き始めが年々早くなっているので、この時期でなんだかもう後半のような気もします。
数年前はガーデニングショウが終わってから本格的な薔薇の季節が始まって、今頃あちこちの
薔薇園を訪ねていたのがなんだか懐かしいような気さえしています。
今年の薔薇の季節はいかがですか? 楽しんでいらっしゃいますか?

私は薔薇の季節だというのに、今年の5月もまた仕事に追われてしまって、なかなかお出かけできずに
ここまで来てしまっています。今のところまだガーデニングショウにしか行っていないのです(笑)
でも今年の春はそれでもいいかな?と思うくらい私の庭の薔薇たちが良く咲いてくれて、庭に出る
楽しみを与えてくれています。特にオールドローズの美しさには毎朝感激しています。
ガーデニングショウの写真の整理もできずにいたので、遅ればせながらのアップになってしまいましたが
よかったらお付き合いくださいね。


第18回国際バラとガーデニングショウ・・・。
今年のテーマは、「Paris」。素敵なテーマガーデンがたくさん展示され、色とりどりの美しい薔薇たちが
来場者たちを待っていてくれました。今年は母と行ったのですが、トークショウを楽しみにしていた
母に付き合って、あちこちでお話を聞いていたためお写真は少なめです(笑)。


最初は、ガーデンデザイナーの吉谷桂子さんが手がけられた「マルメゾン城 バラの館」。
ナポレオン皇妃ジョゼフィーヌは、パリの郊外のマルメゾン城でたくさんの薔薇を収集していたことで
有名ですね。彼女のコレクションは250種を超えていたといわれ、「薔薇の母」とも言われています。
とっても華やかで香しい薔薇の館の再現です。
a0258549_23514124.jpg

a0258549_23511174.jpg




そしてこれらは、クリスチャン・ディオールの香りの庭から・・・。
グランヴィルにあるそのお庭をご紹介くださるのは、ガーデンデザイナーのマークチャップマンさん。
ここで咲いている白い薔薇は「Rose de Granville」。鮮やかな花の多いフランスの薔薇の中で
ほっとするような優しい色の薔薇です。
a0258549_2352797.jpg

a0258549_23522419.jpg





バラのエントラスガーデンやコンテストガーデンから・・・・。
a0258549_23532069.jpg

a0258549_23533841.jpg

a0258549_2354739.jpg

a0258549_23543021.jpg



a0258549_2355188.jpg

a0258549_23552390.jpg


a0258549_23565135.jpg

a0258549_23571312.jpg

a0258549_235917.jpg

a0258549_23595591.jpg

a0258549_005322.jpg



a0258549_012355.jpg

a0258549_22464651.jpg

a0258549_2247672.jpg

a0258549_22472717.jpg

a0258549_22475098.jpg





この後は、パリの小路の中のローラン・ボーニッシュさんのお店から♪
毎回とても楽しみにしているボーニッシュさんの展示。今年もとっても素敵でした。
デモで作るブーケはどれも美しくてもうウットリでしたよ。ずっと撮っていたいほどでした。
どこを見ても絵になるところばかりでしょう?ほんとうにおしゃれです。
発売されたばかりのボーニッシュさんのブーケのご本にサインをいただいたのが今回の
ガーデングショウの一番のお土産になりました。
a0258549_22481196.jpg

a0258549_22482819.jpg

a0258549_22484450.jpg

a0258549_2249350.jpg

a0258549_22494347.jpg

a0258549_2250236.jpg

a0258549_22502059.jpg

a0258549_22503828.jpg

a0258549_2250544.jpg

a0258549_22511192.jpg

a0258549_2251255.jpg

a0258549_22514262.jpg

a0258549_22515971.jpg

a0258549_22521523.jpg

a0258549_22523851.jpg

a0258549_22525446.jpg

a0258549_22532382.jpg

a0258549_22534023.jpg

a0258549_2253592.jpg

a0258549_2254176.jpg

a0258549_22543692.jpg

a0258549_22545168.jpg



ガーデニングショウの楽しみ方は人それぞれですね。今回、母と一緒に行ってみてそれを感じました。
カメラを持って写真を撮りながらガーデンをみている私と、ガーデンを見ながら素敵なところが
あると我が家の庭にも取り入れたいと考えている母では見どころが全然違うのです。母と一緒に
廻っている時は、写真を撮りながらだと会話がしずらくなるのでカメラはお休みです(苦笑)
いろいろなロザリアンの先生がたのお話を直接聞くことができるのも母にとってはとても楽しかったようです。
私は毎年来ているし、たまにはこんなふうに見て回るのもいいかな・・・。

来年はどんなガーデニングショウになるのでしょう? また来年もこの1年に一度の薔薇の祭典に
来ることができるといいなぁと思いました。薔薇の季節はもう少し続きますね。
素敵な薔薇との出会いがたくさんありますように・・・。そして楽しい薔薇とのひと時が過ごせますように・・・。
by PreciousRoses | 2016-05-22 23:55 | おでかけ | Comments(2)
a0258549_6423769.jpg


薔薇の季節に毎年楽しみにしていることがあります・・・。
私の庭の「Paul's Himalayan Musk」が咲く頃に、ご近所に住む薔薇の好きなお友達に来て
いただいてこの薔薇の下で、おしゃべりしながらお茶を楽しむこと。
「Paul's Himalayan Musk」はまだ満開にはちょっと早かったのですが、今日は雨の予報が
出ていたので、昨日みなさんにお集まりいただきました。

大好きなおたふくお姉さま、素敵なマダムとムッシューのSさんご夫妻。そしてTさん、Sさん。
Sさんご夫妻もTさんもSさんもそれぞれ素敵なお庭をお持ちで、とても上手に薔薇を育てて
いらっしゃいます。TさんとSさんにお会いするのは一年ぶりです。薔薇の下での再会ですね。
今年で3回目になりました。毎年薔薇咲くこの季節に薔薇の大好きなみなさまとお会いできること
とっても楽しみにしているんですよ。仕事を持っているとなかなかお友達のお庭をお訪ねすることが
叶いません。こうしてみなさん都合をつけて集まってくださったこと本当に感謝感謝でした。


a0258549_2229225.jpg

a0258549_22245968.jpg


私の小さな庭をひとまわり見ていただいて、「Paul's Himalayan Musk」の下でおしゃべりが
始まります。気になっている薔薇のこと、育て方のこと、そして私がちょうどバラとガーデングショウへ
行ったばかりだったので、ガーデニングショウのことなども・・・。用意していた「NEW Roses」にも
興味深々です。薔薇のおしゃべりは止まりません・・・(笑)。そうですよね。みなさんとっても
薔薇がお好きなんですもの。私の庭でのお茶の後は、みなさんのお庭にもお邪魔させていただきました♪

Sさんご夫妻のお庭の薔薇は、ナーセリーも真っ青の素晴らしい花付きなのです。
どうしてこんなにも上手に薔薇が育てられるのでしょう? 見せていただく度に驚かされるばかりです。
でもその裏にはとても薔薇のことをよくご存じなうえに研究熱心なご主人様と、色々な植物を愛し
薔薇と同じように上手に育てていらっしゃる素敵な奥様が愛情と手間暇を惜しまずかけているからに
他ならないのです。Sさんご夫妻のお庭は華やかで、薔薇が伸び伸びしていてその薔薇の美しさに
ドキドキしていまいます。 お近くのTさんのお庭はとても優しい可愛らしい印象があります。
草花と薔薇がとても仲良くしているのです。この季節になってもヴィオラが大きな花を咲かせとても
元気なんですよ。こまめな花がら取りをして手をかけてあげないとこうはいかないです。
最後にお邪魔したSさんのお庭・・・。Sさんのお庭はとても広く、薔薇も地植えのものも多く樹も大きく
枝を伸ばしておおらかに咲いていてとても見事です。たくさんの薔薇の他に見事な家庭菜園もお持ちです。
お庭をわたる風もとっても心地よかったですよ。

それぞれのお庭を見せていただきながら、おたふくおねえさまと私が思ったことは、庭にはお人柄が
表れてくること・・・。今日お邪魔させていただいたお庭も、それぞれの方のイメージにお似合いで
ほんとうにそのままなんですよ。
憧れのグリーンローズの斉藤さんのお庭や、山中湖のTさんのお庭で感じたのと同じです。
不思議ですね・・・。



a0258549_6432945.jpg

a0258549_22295774.jpg




私の庭においでくださったみなさんに、ささやかですが薔薇でおもてなしをしたいなぁと思って
薔薇のゼリーを作りました。人参で作ったゼリーなのですがオレンジ色なので、勝手に
「パット・オースチン」と呼んでいます(笑)。お花は、「Benoit Magimel」と「Neausa」を小さな
ブーケにしました。お皿の上には、豊かな香りの「Rosa Damascena」の添えて・・・  

a0258549_644654.jpg


a0258549_6442219.jpg



とても楽しい楽しい薔薇の季節の集いになりました。みなさんと一緒に素敵な時間を過ごせたこと
本当にうれしく思っています。どうもありがとうございました。
来年の薔薇の季節もまたPaul's Himalayan Muskの下で・・・・・。
by PreciousRoses | 2016-05-17 23:22 | rose | Comments(2)
a0258549_2353406.jpg


今年の薔薇は、駆け足が早いですね。年々早くなってゆくようでもっとゆっくり咲いてくれても
いいのに・・・と思ってしまいます。その年によっても違うのですが、私の庭では木香薔薇、ナニワイバラ
ティー・チャイナと来て、それから本格的な薔薇の季節を迎えます。そして最後はランブラーです。
昨日は母と国際バラとガーデニングショウへ行ってきました。たくさんの薔薇を楽しんで帰ってきて
幸せ疲れかな?・・・早々に寝てしまいました。(笑)。最近朝が早いこともあるのでしょうね。

一夜明けて庭にでると「Paul's Himalayan Musk」や「Laure Davoust」がもう咲いています。
昨日の暑さでまた開花が加速しなのでしょう。トップの薔薇は今年初めての「Laure Davoust」。
とってもかわいい大好きな薔薇です。でもちょっと早いですよ。お友達が見に来てくれるまで
きれいに咲いていてほしいです。

その他にも色々咲いています。全部の薔薇を撮りたいぐらいですが、それは無理ですものね。
毎日少しづつ撮っています。



a0258549_052528.jpg

「Cymbeline」の蕾です❤。開く前からいい香りがしているんですよ。
そしてこの色・・・。Cymbeline色としか思いつかないのです。今年はたくさん咲いてくれています。
でもいいタイミングで撮れなくて写真が残せていません。きれいに撮ってあげたい薔薇です。



a0258549_06153.jpg

木村卓功さんの「Sheherazad」。今年は「Neusa」のそばで咲いています。両方木村さんの薔薇
ですもの。相性はピッタリですよね~♪。昨日のガーデニングショウのトークでお聞きしたのですが
「Sheherazad」と「Daphne」はこれからフランスで販売されることが決まったそうですね。
素晴らしい快挙です。「Sheherazad」は既に同名があるため「プリンセスオリエント」という名前で
販売されるそうですよ。命名は柳楽桜子さん。シェーラザードは、アラビアンナイトのお姫様に
ちなみますから、ロサ・オリエンティスらしく東洋のお姫様・・・すてきなネーミングですね。



a0258549_06195.jpg

そしてこれも大好きな薔薇「Amanda Patenaude」。今は「Joasine Hanet」と呼ばれるように
なってしまいましたが、私は昔の名前の方が好きなのでいまでもこの名前で呼んでいます。
このロゼットの形素敵でしょう? 香りもとっても良くてダマスクパーペニュアルと分類されることも。
とても丈夫で深く切ってブッシュでも、伸ばしてツル薔薇としても楽しめますよ。



a0258549_064821.jpg

今朝の「The Albrighton Rambler」♪。今年もカタログの花のように淡いピンクでは咲いて
くれませんがこの愛らしさなら許せてしまいそうです❤


a0258549_071789.jpg

そしてまたまた「Cardinal de Richlieu」。色が退色し始めました。ガリガは花もちは決して
よくないんですよね。でもこの先の灰色がかった紫色はとってもきれいです。
この春は一緒に咲いてほしい薔薇があるのです。その薔薇は開花までにもう少しかかりそう・・・。
待っていてくれるかしら? 待っていてあげてね・・・。



国際バラとガーデニングショウの写真は、会期後の18日以降にアップしますね。
まだいらっしゃっていない方がおおぜいいらっしゃることでしょう。その方々のお楽しみのために・・・。
今年のテーマは「Paris」。素敵なガーデンや美しい薔薇がお待ちですよ~♪
まだの方はせひお出かけくださいね。
by PreciousRoses | 2016-05-16 00:52 | rose | Comments(6)
a0258549_23521154.jpg


水曜日の大風の後は、昨日も今日も暑くなりましたね。この暑さのせいか、庭の薔薇たちは
一気に咲き始めてしまいました。昨日の朝蕾だったものが今朝はすっかり開いていて
その変わりようにびっくりさせられるのでした。
朝起きる時間がだんだん早くなって、今朝は4時30分。仕事に行く前に少しでも薔薇のそばで
過ごしたくて、目が覚めてしまうのでしょう。
今朝の庭で咲いていた薔薇の中からいくつかお付き合いくださいね。



a0258549_23523961.jpg

咲き始めた白のイングリッシュローズたちと、奥のピンクはポートランドやハイブリットパーペチュアルの
蕾たち♪。明日の朝は開いていそうな気がします。



a0258549_23535226.jpg

「Gletscher」。くすんだラヴェンダー色とでも言えばいいかしら? ニュアンスのある色味に魅かれる
古い時代のフロリバンダ。決して丈夫な薔薇ではないけれどその分きれいに咲いた時には
とても嬉しいです。


a0258549_23541561.jpg

a0258549_23543644.jpg

今朝の「Olivia Rose Austin」。いい感じになってきましたよ~♪
この薔薇のピンクは透明感があってとてもきれいですね。みんなに愛される薔薇じゃないかしら?
Austinさんがこの薔薇にお孫さんの名前を付けた気持ちが伝わってきます・・・。



a0258549_2355279.jpg

a0258549_23553015.jpg

「Redoute」と「Madame Alfred Rougement」。「Redoute」はご存知「Mary Rose」3姉妹のひとつ。
それぞれに素敵な薔薇ですね。3種類全部育てていますが、私は「Redoute」の色味がいちばん好きです。
咲き始めはこんな濃い色ですが、咲き進んでいくとそれは美しい淡い色になるんですよ。
「Madame Alfred Rougement」は、「Boule de Neige」の7姉妹のひとつです。
「Boule de Neige」よりもコンパクトで淡い淡いピンクの花を咲かせます。好きな薔薇の枝替わりの
薔薇って気になりませんか?


a0258549_23555691.jpg

a0258549_23561552.jpg

「真夜」と「Cardinal de Richlieu」。今朝の庭で咲いていたシックな薔薇の2トップです。
基本的には笑い色の薔薇が好きですが、こんな深いシックな色味にもドキッ❤としちゃうんですよね。


a0258549_23564834.jpg

先日お迎えした「マダム・シャルル・オーギュスト」が咲きました。華やかだけど、馴染みが良くって
素敵な薔薇でした。ブルボンらしくとってもいい香りがしています。



a0258549_23571124.jpg

最後は、今朝庭に出て最初に撮った1枚です。朝日が出たばかりの頃・・・。薔薇達が夜の眠りから
目覚めて馥郁とした豊かな香りを漂わせ始める前の静かな時間です。
明日もきれいに咲いてくれますように・・・。さぁ私ももう寝なければ・・・。
by PreciousRoses | 2016-05-14 00:32 | rose | Comments(2)
a0258549_22591554.jpg


雨の夜になりました。昨日の晩も降っていて、今朝も雨の朝でしたね。
ちょっとドキドキしながら庭に出てみると、雨は小降りになっていて傘をささなくても庭を見て
歩けそうでした。風は大丈夫だったようで、薔薇たちは雨粒を纏って美しい姿を見せてくれました。
木々や植物たちにもいいお湿りだったようで深くなってきていた緑も瑞々しさを増していました。

5月の雨は嫌いじゃないです。しとしとと穏やかに降ってくれるなら雨は、庭の薔薇たちを
一層きれいにしてくれますもの・・・。今朝の雨はそんな恵みの雨でした。
雨に濡れて咲くバラ薔薇たちを何枚か撮りました。よかったらお付き合いくださいね。




a0258549_802720.jpg

a0258549_22593014.jpg

トップと上2枚は、「Sombreuil」。早咲きのつるのティーローズです。何度かの風で煽られて
みんな下を向いてしまいました。今年の「Sombreuil」は見上げて花を眺めています(苦笑)。
フレッシュなティーローズ香は、ほんとうに心地のよい香り。朝1番に思い切り吸い込みたいです。



a0258549_2301570.jpg

大好きな「Elisa Boelle」も咲きだしました。シルキーピンクの美しい花びらにウットリです♪
今年は何度この美しい表情をみせてくれるのでしょう? 貴重な四季咲きのオールドローズです。



a0258549_230282.jpg

淡いラヴェンダーの花びらが美しいのは「Snow Pavement」。
ハイブリットルゴサですが、葉は青みがかっていているんですよ。この花にはこの葉がふさわしい・・・
いつもそう思ってしまうほどです。返り咲きしてくれるのもうれしいですね。



a0258549_2304954.jpg

a0258549_2311023.jpg

a0258549_2313050.jpg

今夜もまた「Gruss An Aachen」を・・・。今がいちばんきれいかな?
この薔薇は雨がお似合いだと思います。雨の日の方がこの薔薇を柔らかくみせてくれるような
気がするのです。今朝の色味良かったです・・・。



a0258549_2315838.jpg

最後の1枚は、「Bubble Bath」。これもとっても可愛らしい薔薇です。名前もかわいいでしょう?
この春は白く咲いていますが、ブラッシュピンクで咲くことが多いです。草花やクレマチスとも
相性がよさそうなので、ナチュラルな雰囲気で楽しめたらいいなぁと思っています。



明日はまた強風の予報が出ていますね。南風なのでまた直撃しそうです。
今年の5月はどうしてこんなに風の強い日が多いのでしょう? まったく困りものですね。
明日も早起きして、また薔薇の大移動になりそうです。みなさまのお庭も風の被害がありませんように・・・。
by PreciousRoses | 2016-05-10 23:39 | rose | Comments(0)

5月9日の庭から・・・。

a0258549_20114980.jpg


今日の庭は・・・・。日付けが変わってしまったので昨日はですが、お休みだったので一日庭仕事して
過ごしました。お天気は夕方から雨の予報が出ていて風も強かったのですが、この時期は
庭にいられることがとても幸せです。一日中でも薔薇のそばにいたいのです。
風が強かったので、なかなかピントが合わなくてあまり写真は撮れなかったのですが
咲き始めた薔薇たちにお付き合いいただけたらうれしいです。



a0258549_23411449.jpg


a0258549_23413595.jpg


a0258549_2342475.jpg

「Gruss An Azchen」が今年も元気に咲きだしました。手間をかけなくてもずっと咲き続けてくれる
私の庭の頼もしいガーデンローズです。ドイツでは公園にも植栽されているほど丈夫な薔薇です。
今年は気温が高いせいか、いつもより色が濃いようです。



a0258549_23422590.jpg

a0258549_2342503.jpg

「Rose de Meaux White」が咲きだしてとってもご機嫌です♪ とっても小さな小さな可愛らしい
薔薇で、ケンティフォリアローズの「Rose de Meaux」の枝替わりです。「Rose de Meaux」よりも
小さなお花が咲きます。数年前のガーデニングショウで出会ってそのかわいらしさに❤。
でもネームタグがついていなくてお近くにいらっしゃった小山内 健さんをつかまえて
「この薔薇はなんですか?」と質問してしまった思い出の薔薇です。一季咲きの薔薇なので
この時期だけ出会えます。



a0258549_23434217.jpg

「The Bride」が一輪だけ咲きました。ティーローズらしい華奢な花首と透けるような薄い花びらの
重ねが美しい薔薇です。今日の風にあてたら折れそうなので、風の当たらないとことに避難させました。



a0258549_2344053.jpg

岩下 篤也さん(Benoit。さん)の「Benoit Magimel」です。いつもは岩下さんの薔薇の中で
一番最後に咲き始める「Benoit Magimel」ですが、今年はなぜか早いです。
この花はふちにほんのりピンクがのっていました。やさしい香りがしています。


a0258549_23442657.jpg

「Olivia Rose Austin」は私の庭にお迎えして2度目の春を迎えました。先日の春の嵐で蕾を
いくつかダメにしてしまったので貴重なお花です。四季咲き性はあるものの、秋のお花は
少なめなようですので春のお花を大切に楽しみたいです。
この薔薇も成長がとても楽しみな薔薇のひとつです。輸入苗を購入したので、花後に初めての
植え替えを予定しています。早くたくさん咲いてくれないかしら~。


明日からまた仕事です。13日からは「国際バラとガーデニングショウ」が始まりますね!
本格的な薔薇のシーズンです。素晴らしい薔薇との出会いがたくさん待っていますように・・・。
by PreciousRoses | 2016-05-10 01:41 | rose | Comments(2)

5月8日の庭から・・・。

a0258549_20104125.jpg


5月になると・・・早起きは自然にできるようになるのですが、その分夜は早く眠くなってしまいます。
今夜もブログを更新しようと思って、晩ごはんの後PCを開いたのですがTVを見ながら
うたたねしてしまったようです。TVついたままなのにです・・・(笑)

ここ数日の暖かさ・・・というよりは高温で急に薔薇が咲きだしてきました。でも風の強い日も
多くて今年は手入れに追われてなかなか写真をゆっくり撮れません。
今日も私の庭は結構風が強くて、葉が傷みそうで心配だったんですよ。夕方雨が降り出して
風もおさまってきたのでほっとしました。

昨日の朝の庭の様子です・・・。昨日はお休みの日だったのですが休日出勤になってしまったので
水やりをして仕事に出かける前にちょっとだけしか庭にはいられませんでした。
いいお天気の日曜日でした。この時期になると一日中でも薔薇のそばにいたいですよね~。
トップの薔薇は、「Mrs Doreen Pike」。可愛らしい花を咲かせ始めました。ルゴサの面影を
色濃く残すイングリッシュローズです。おたふくお姉さま、咲き始めましたよ~❤。



a0258549_23461874.jpg

大好きなビバーナムはそろそろお終いです。白い花びらがはらはらと散り始めました。



a0258549_23464020.jpg

a0258549_2347453.jpg

木陰で咲く咲く花達。フレンチラヴェンダーとギボウシ。瑞々しいグリーンが心地いいです。
それからオダマキ・ブルーバロー。紫系のお花は少し日陰ぐらいのほうが色が美しいように
思います。


a0258549_234841.jpg

新しくお迎えした薔薇、「マダムシャルルオーギュスト」。先日おたふくおねえさまにおすすめして
いただいたブルボンローズです。初めてみた薔薇でした。おねえさまが昨年新苗で買って
素敵な薔薇だったとのこと。どんなお花が咲くのでしょう?楽しみです♪


a0258549_2349935.jpg

いつもの白いテーブルセットの前のあたりも急に蕾が色づいてきました。ここは香りのいい
返り咲きするオールドを中心に集めてあります。今年はオールドたち今のところとても調子が
いいみたいでたくさんの蕾が上がってきています。無事にきれいに咲いてくれますように・・・。
by PreciousRoses | 2016-05-10 00:59 | rose | Comments(2)

My Precious Rosesにようこそ。 小さな庭で大好きな薔薇と暮らす日々を綴っています。


by rose
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31