a0258549_06111921.jpg

The Albrighton Rambler(ジ オルブライトン ランブラー)
薔薇を育て始めてから少し経った頃、イングリッシュローズに夢中でした。
オールドローズの面影を濃く残す優雅な花と四季咲き性を持つ、Austinさんの薔薇たちに
出会わなかったらこんなにも薔薇を長く育てていなかったかも知れません。

毎年たくさんの素敵な品種が発売されるのですが、その一方でカタログ落ちしてゆく
品種も多いのですよね。私の庭の事情もあり(笑)、ここ数年はあまり新品種にはすぐには
飛びつかなくなっていたのですが、この薔薇とOlivia Rose Austinだけはすぐに買いました・・・(笑)

ランブラーの四季咲きって、珍しいですよね! そしてこの花の大きさがいいのです♪
コンテナなので、2メートル足らずで小さく育てていますが、年ごとに株も充実してきて
返り咲き性も増してきたように感じています。


a0258549_02290149.jpg


a0258549_02293903.jpg

a0258549_02301674.jpg

a0258549_02314856.jpg


今年の春も、カタログのようにソフトピンクの花ではありませんでしたが・・・(笑)
気候によってなのでしょうか? 寒冷地で育てていらっしゃる方の方が色濃く出ているようですね。
でもこの色はこの色で好きなので、私は十分満足しています。
咲き始めのほんのりアプリコットから、散り際の白くなるのでのグラデーションも
なかなかきれいですよ。のんびりアップしていたらもう2番花の蕾も見え始めてきました。
今年は秋にも咲いてくれるかしら?


The Albrighton Rambler 2013年 David Austin (イギリス)

# by PreciousRoses | 2017-06-13 21:17 | rose | Comments(0)

My Precious Rosesにようこそ。 小さな庭で大好きな薔薇と暮らす日々を綴っています。


by rose
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31