初めてのLIVING PHOTO  DARK CHIC編

a0258549_22454957.jpg


今夜は、昨日の「Nikon College」今道しげみ先生のお写真講座の続きをお届けしますね。
午後のレッスンは、「LIVING PHOTO  DARK CHIC」。洋書の中から飛び出してきたような
おしゃれでかっこいいもうひとつのLIVING PHOTOです。

トップの薔薇は「Gabriel」。河本純子さん作出の美しい薔薇です。
昨日の記事のトップのバラも同じ「Gabriel」だったことお気づきでしたか?
DARK CHICは背景をガラリと変えて、露出補正やピクチャーコントロールを使うことによって
まったく違う美しい世界を作り出していきます。こちらは自然のままにというよりは自分が
表現したい色を探してゆくような感覚です。
主役を浮き上がらせるようにふんわりと背景をぼかしていきますよ。
CLAILEの「Gabriel」とDARK CHICの「Gabriel」。まったく違う表情でしょう?
どちらも素敵な「Gabriel」だと思いました。
DARK CHICの「Gabriel」新しい薔薇に出会ったようでドキドキしてしまいました。
しげみ先生の世界・・・凄すぎです。
a0258549_22465252.jpg

a0258549_22471132.jpg

a0258549_22475012.jpg



次も午前中と同じ淡い色でまとめられた素敵な薔薇のブーケなのですが、背景が変わって
DARK CHICで撮るとまったく別物でしょう? 私も撮っていてもうびっくりでしたよ。
同じブーケがこんなにも違う表情を見せてくれるんです。
a0258549_23524444.jpg

a0258549_23531581.jpg

a0258549_23533610.jpg

a0258549_23535518.jpg



さらにさらに、しげみ先生の愛しの薔薇「Wonderwall」のアレンジメントもこんなに変わります。
華やかでシックで、でもとってもかっこいいでしょう?同じ素材を使っているのにこんなにも
ドラマティックに変貌しました。CLAILもDARK CHICも共通しているのは、「美しい色」!
a0258549_23543293.jpg

a0258549_23545031.jpg

a0258549_23552645.jpg



最後は、DARK CHICのために用意してくださったアレンジメントで・・・。
秋の花コスモス、夏の終わりを告げるケイトウそしてニュアンスのある幾色ものジニア。
ほんとうに素敵なアレンジメント。たとえ同じお花が手元にあっても、素敵な雑貨や
季節のフルーツがあってもこんな素敵なスタイリングは思いつきません。
しげみ先生のセンスの素晴らしさにうっとりするばかりでした。アレンジメントもスタイリングも
光の捉えかたそのひとつひとつが今道しげみ先生の世界であり、みんなが憧れてやまない
LIVING PHOTOの世界なのだと、間近で見せていただいて改めてそう思いました。
a0258549_23583478.jpg

a0258549_23585680.jpg

a0258549_23593358.jpg



今回参加させていただいた「Nikon College」は、Nikonのカメラの使い方も教えてくださるので
Nikonのカメラをご愛用の方にはとってもおすすめです。私のようなCanonユーザーももちろん
参加できますが、まわりはみなさんNikonのカメラばかりでした(笑)
定期的に開催されているので、ご興味のあるかたはぜひどうぞ~♪

お花を撮る楽しみ。幸せな時間。お花を前に写真を撮っていることがこんなにも楽しくて
幸せなことだと改めて教えていただいた1日でもありました。もうすぐ秋薔薇の季節です。
大好きな薔薇と過ごせる時間が少しでも多く取れたらいいなぁと思っています。
Commented by katananke05 at 2015-10-06 22:01 x
素敵な写真の世界ですね、、
バカチョンの デジカメも 古いのにつかいこなせていないから
一眼や モット上等のカメラはとても 勿体ないわたしですが、、
(豚に真珠〜)
おもうままに 自在に 色をあやつれたら
面白いでしょうね
奥深い写真の世界だわ〜
Commented by ake_chu at 2015-10-07 09:03
おはよぉ~!!
姉さんの写真は室内でも綺麗ねぇ~。
あ~ガブリエル素敵すぎ。
こんな写真見たら、2度も枯らしてる薔薇なのに、
また、欲しくなっちゃうじゃない♪

あけ
Commented by silentblue1669 at 2015-10-07 21:21
roseさん、こんばんわ。光のフォトも素敵でした。もしかしたらガブリエル
なのかなあと思っていたのですよ。アンダーが好きな私は、写真ドキドキ
して拝見しました。

ケイトウ大好きなのです。秋は深いローズ色、素敵ですよね。垂れ下がる
タイプのローズ色もケイトウの一種なのですか?。ジニアもこういう色合い
があるのですね。

Commented by PreciousRoses at 2015-10-16 06:21
katanankeさま

おはようございます。雨の朝になりました。
ようこそおいでくださいました。この記事を更新した後ずっと忙しくして
おりましてお返事がすっかり遅くなってしまいました。
本当にごめんなさい。

今道しげみ先生のお写真の世界は、とっても素敵でした。なによりも
ご用意してくださるお花達がかわいくて、見ているだけでも幸せな気分に
なりました。出来栄えは二の次にして、撮っていて楽しかったです。
この秋・冬は、先生のご自宅のレッスンにも伺えることにもなりましたので
その様子はまた・・・。しばらく忙しさは続きそうでこのブログの更新も
ままならないかもしれませんが、またどうぞお付き合いくださいね。

秋の深まりと共に気温の低い日もあります。
お風邪などひかれませんように、お体を大切に秋を楽しんでくださいね。

rose
Commented by PreciousRoses at 2015-10-16 06:32
あけ さま

おはようございます。ようこそおいでくださいました。
10月に入って少しは余裕ができるかと思っていたのですが、変わらずの
忙しさが続いています。秋薔薇の季節だというのにねぇ・・・(苦笑)
せっかく素敵なメッセージをいただいたのにお返事がすっかり遅くなって
しまいました。本当にごめんなさい。日にちをみて唖然としました。

このシックな「Gabriel」も素敵でしょう?
私もこの薔薇は、一度枯らしていてリベンジで買った2本目も、今は
瀕死の状態です。こんなに美しい薔薇なのにうまく育てられなくて残念!
でもまたほしくなってしまいまいした。困ったものです(笑)

「Gaden Diary vol.4」素敵でしたよ~❤
改めてゆっくりと記事に書かせていただきますね。
どうぞ素敵な1日になりますように・・・。

rose
Commented by PreciousRoses at 2015-10-16 06:49
愛 さま

おはようございます。ようこそおいでくださいました。
こちらは雨の朝になりました。そちらはいかがですか?

愛さん、アンダーなお写真お好きですか? なんだか意外な気がしました。
しげみ先生のDARK CHIC素敵でしょ? 私はお花の写真といえばCLAILEの
ような明るくふんわりとしたやわらかな色でまとめられたお写真が
好きなのですが、しげみ先生のDARK CHICの世界、新鮮でドキドキ❤です。
ケイトウはいろんな種類があって「Wonderwall」のところで合わせている
黄緑色のものも最後のシリーズの鮮やかなのもケイトウです。
紐のようなケイトウは「アマランサス」と言います。「紐ケイトウ」と
呼ばれていることもありますよ。秋の初めに出回りますので。気になる
ようでしたら来年の秋にはチェックしてみてくださいね。
素敵な表情を作ってくれる個性的なケイトウです。

愛さんは今日お仕事をがんばったら明日はお休みかしら?
お勉強も頑張っていらっしゃるようですね。どうぞ充実した週末に
なりますように・・・。
風邪をひかないようにお体を大切にしてくださいね。

rose
by PreciousRoses | 2015-10-04 20:00 | LIVING PHOTO | Comments(6)

My Precious Rosesにようこそ。 小さな庭で大好きな薔薇と暮らす日々を綴っています。


by rose
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31